野生動物との架け橋でもある動物園に1人でも多くの方が足を運び、野生動物や生息環境を守ることの大切さを知っていただけますように。
最新の記事
生後6か月になったコビトカバ..
at 2017-07-13 13:06
当たったーーー!!
at 2016-11-21 13:15
悲願のリニューアル
at 2016-08-14 12:13
6月12日の動物たちとシロテ..
at 2016-06-30 15:21
コロン♂とハッピー♀
at 2016-06-26 18:24
再始動
at 2016-06-21 22:46
お久しぶりです^^;
at 2015-11-12 22:05
カテゴリ
検索
以前の記事
最新のコメント
ah-kichi様、コメ..
by ishikawazoofan at 21:45
お邪魔しに来ました~(^..
by ah-kichi at 01:22
鍵コメ様、お久しぶりです..
by tama at 21:39
Ishi-K様、お久し振..
by tama at 12:21
お久しぶりです!! 1..
by Ishi-K at 10:42
hacchan様、コメン..
by tama at 18:40
最新のトラックバック
センさん
from カピバラモータース
ドンさん
from カピバラモータース
カテゴリ:郷土の水辺・南米の森( 9 )
オニオオハシの鼻の穴
今日は朝から行ってきたのですが、午後に南米の森のアカハナグマの所に行くと、娘クッキーは1番高い所にいて、
a0230833_11472312.jpg


母ビップはその下の段であくびをしたりとのんびりしていました。
a0230833_11473546.jpg


と、そこへオニオオハシのマリリン♀が奥の木に降りて来たのですが、
a0230833_11474954.jpg
どうも何か企んでいる様子。

ビップはマリリンをチラッと見ると、「あ、いるな~」という程度であとは知らん顔でのび~。
a0230833_1148023.jpg


するとマリリンは大胆にもアカハナグマの木に飛び移ったのです。
a0230833_11481390.jpg


そこでマリリンはまるで距離を測るかのように、アカハナグマたちの食べ残しの方へ首?を伸ばしじーっと見出したのですが・・・
a0230833_1148257.jpg


こちら側が頭だったので鼻の穴がバッチリ!
a0230833_11483310.jpg
オニオオハシの鼻がそこにある事は以前教えていただいたのですが、なかなか見れなくてずーっと見たい見たいと思っていたので嬉しくて仕方ありませんでした。

話を戻して・・・
その時上ではクッキーがビップの段に降りて来たりしていたのですが、慣れっこなのかやっぱり知らん顔をしていたので(あくびがクッキー)、
a0230833_1149326.jpg


マリリンは慎重ながらも更にエサのすぐ傍の左側に留まり、
a0230833_11484290.jpg


「どれにしようかな~?」
a0230833_11485246.jpg


すると最初はこちらの予想に反して、果物ではなくなんと煮サツマイモをGET。
a0230833_1149370.jpg


そして少し離れてポイっと食べたのですが、煮てあって粘り気があるからか一気に飲み込めないからか吐き戻すと、足と嘴で引きちぎって半分ずつ食べていたのでした。
a0230833_11491257.jpg


こちらはその後キウイを食べていたマリリン。
a0230833_11494128.jpg

追記:いしかわ動物園公式HP「どうぶつえん日記(6月30日付)」には、ドリアンとマリリンが2羽で美味しそうに食べている写真がUPされました。
どうか有精卵でありますように(^人^)★
[PR]
by ishikawazoofan | 2013-06-23 23:00 | 郷土の水辺・南米の森 | Comments(2)
相手を知るということ
今日は毎月第4日曜日に開催される「日曜トーク」に参加させていただくために午後から行ってきました。
今回は「ヘビはともだち」です。
a0230833_12162975.jpg
(シマヘビの幼体)

興味深いお話がいくつもあったのですが、中でも、ヘビの口の上には「ピット器官」という赤外線を感知する穴があるのですが、ガラガラヘビの仲間には0.003度の温度差を0.1秒以内に見つけることができる種類もいることや、
a0230833_12164113.jpg
(ボールニシキヘビのドラゴン♂・2011年3月撮影)

夜行性のヘビの瞳孔は縦型で(ボアコンストリクターのエリー♀・2011年3月撮影)、
a0230833_12165188.jpg


昼行性は丸型ということや(ヤマカガシ)、
a0230833_12165999.jpg


匂いの粒子を集める?取り込む?ために舌を出すのに、
a0230833_1217778.jpg


口を開けなくても出せる形になっていることや(エリー♀)、
a0230833_1217188.jpg
他にも、毒を持っているヘビでもヤマカガシやマムシなどの毒は出血毒で、キングコブラやエラブウミヘビなどは神経毒というふうに2種類あること、脱皮した皮の目の部分に膜が張っているのは目にも薄い鱗があるためだということが、なるほど~と驚きでした。

こちらは動物園のヘビたちのごはんです。
a0230833_12172619.jpg
(上ピンクマウス・左ラット・中央と右マウス)

こちらはシマヘビの赤ちゃん。
a0230833_12173780.jpg
赤ちゃんの頃は↑横縞があるのですが、もうちょっと大きい子どもになると↓薄くなってきて、
a0230833_12174667.jpg
おとなになるにつれて消えるのだそうです。

こちらは本当にちっちゃくて可愛らしかったジムグリの赤ちゃん。
a0230833_12175578.jpg


こちらはニホンマムシの骨格標本。
a0230833_12181039.jpg


ヘビは自分の口より大きな獲物を食べるので下顎の骨が分かれているのですが、
a0230833_12182979.jpg
(コロンビアレインボーボアのメニーナ♀・2011年1月撮影)

中はこんなふうになっていたんですね。
a0230833_12181960.jpg
ってこちらは↑エメラルドツリーボアなので歯が凄いのですが(゚∀゚;)

私はヘビは大好きなのですが、毒を持っているマムシやヤマカガシ↓は怖いと思ってしまいます。
a0230833_12183100.jpg
ですが担当さんが触っておられるのを見て、ヤマカガシの生態をよく知っているからこそなんだと気付きました。
ヒトは相手をよく知らないことによって「怖い」という感情を抱いてしまい、それが「偏見」を生んでしまうので、どんなことにも知りたいという気持ちを忘れずに偏見を持たない人間になりたいなぁと改めて思いました。
子どもの頃は雷や夜が怖くても、大人になると仕組みが解るため怖くなくなる人が多いですが、それと一緒なのかもしれませんね^^

_______________________________________________________________

被災された動物園・水族館への義援金は(社)日本動物園水族館協会様の口座(↓)までお願い致します。

■■ 社団法人日本動物園水族館協会の見舞金受付口座 ■■
みずほ銀行 上野支店 普通預金 4180763
社団法人日本動物園水族館協会見舞金


・1月31日、見舞金受け付け状況報告(PDF)(1月末現在)が更新されました。

((社)日本動物園水族館協会HPより勝手に抜粋させていただいております)

注)尚、義援金の振込み詐欺や募金詐欺にはくれぐれもお気をつけ下さいますようお願い致します。
________________________________
[PR]
by ishikawazoofan | 2013-01-27 23:00 | 郷土の水辺・南米の森 | Comments(0)
パカが泳いだ!
あけましておめでとうございます★
今年もどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m
a0230833_23145720.jpg
こちらは職員の方が作られた素晴らしい特大門松で、今回は前日のメルマガで28日の朝9:00から作られると告知があったので是非ともどうやって作られるのか見に行きたかったのですが、残念ながら用事でどうしても行けなかったので来年こそは!と思っています^^

園路通りに回って南米の森に入ると、ちょうど「ヘビのふれあいタイム」の最中でアオダイショウを触らせていただいたのですが、終わった後に何気なく振り返るとなんとなんと!
a0230833_2315529.jpg
パカのパカチン♀が池に入っているではありませんか∑(゚∀゚ノ)ノ
4年半通ってパカが水に入っている姿を見れたのは初めてだったので、テンションが上がってレンズが曇っていようが撮りまくってしまいました。
パカゴン♂はどうも水が苦手なのか?パカチンの所へ行きたい、けどやっぱり・・・という感じでオロオロ。
a0230833_23151356.jpg
ところがパカチンはそんなパカゴンをよそにUターンすると、もう本当に楽勝という感じでスイースイーと見ていて気持ちいいぐらい。
a0230833_23152148.jpg


パカチンは窪みの所でちょっと止まると、
a0230833_23153160.jpg


突然方向転換をして更に潜り、
a0230833_23153965.jpg


観覧通路下に入ったのでそのまま見えなくなりました。
a0230833_23154759.jpg


どこから出てくるのかなぁとこちらがソワソワしながら待っていると、奥では同じくパカゴンも「どこ行った?!どこ行った?!」とでも言うようにあっちこっちから下を覗いてソワソワ。
a0230833_2315551.jpg


程なくパカチンが上がって来ると、
a0230833_2316613.jpg


パカゴンは待ってましたとばかりに小走りに寄って行ったのですが、
a0230833_23161412.jpg
パカチンがブルブルと水を飛ばすとその度にビックリして避けていました。

パカチンが泳いでいる動画はこちらをどうぞ。

それにしても同じ齧歯類のカピバラの寿命は10年ぐらいと言われているのですが、13歳のパカゴンと15歳のパカチンはかなりの高齢なのでしょうか?

こちらは今日もめちゃくちゃ可愛らしかったワタボウシタマリンのフラン♂(上)とアンナ♀(下)。
a0230833_23162259.jpg


_______________________________________________________________

被災された動物園・水族館への義援金は(社)日本動物園水族館協会様の口座(↓)までお願い致します。

■■ 社団法人日本動物園水族館協会の見舞金受付口座 ■■
みずほ銀行 上野支店 普通預金 4180763
社団法人日本動物園水族館協会見舞金


・10月31日、見舞金受け付け状況報告(PDF)(10月31日現在)が更新されました。

((社)日本動物園水族館協会HPより勝手に抜粋させていただいております)

注)尚、義援金の振込み詐欺や募金詐欺にはくれぐれもお気をつけ下さいますようお願い致します。
________________________________
[PR]
by ishikawazoofan | 2013-01-02 23:00 | 郷土の水辺・南米の森 | Comments(0)
オニオオハシがやって来た♪
11月29日付のいしかわ動物園のメルマガ「ISHIKAWA ZOO TAMES」(第268号)に、神戸花鳥園よりオニオオハシが来園し(しかも2羽!)今日から公開とありました。
11:00から放鳥セレモニーがあるとのことだったのですが、残念ながら午前中は仕事だったので間に合わず・・・ですがとってもワクワクしながら南米の森に入ってみると・・・
a0230833_16572336.jpg
いたいた~.。゚+.(・∀・)゚+.゚初めまして。
(南米の森は温かいのでレンズ曇ってます)

名前は何になったのかなぁとこちらもワクワクしながら看板を見てみると・・・
a0230833_16573618.jpg
ドリアン♂とマリリン♀!なんて素敵な名前なんでしょうか。

先日11月25日に行った時に、留まり木や台?が設置されていたので
a0230833_16574434.jpg
もしや?!と思っていたのですが、まさかペアでなんて思っていなかったので嬉しさもひとしおです。

引っ越し初日のこの時はずっと高い所にいたのですが、
a0230833_16575439.jpg
たまに反対側のパカの上に飛んで行ったりと建物全体の様子を把握?観察?しているようにも見えました。

上がマリリン♀で下がドリアン♂。
a0230833_1658251.jpg


嘴の左側の表面に横長のひび?があるのがドリアン♂で、
a0230833_16581099.jpg


嘴の右側の表面の黒い部分に沿って太いひびがあるのがマリリン♀です。
a0230833_16581934.jpg


この時は15:10からのお食事ガイドが終わっても暫くいたのですが、なんとドリアンがマリリンにスリスリする場面も見られました。
a0230833_16582845.jpg


向こうでもペアだったそうですが、一緒に来られて本当に良かったね^^
a0230833_16583794.jpg


左マリリン・右ドリアン。
a0230833_16584618.jpg


しまいにはマリリン(左)がこっとり座りだしたので、
a0230833_16585327.jpg
ちょっとは落ち着いたかな?なんて。
(勝手なヒトから目線なので真意は解りませんけどね^^;)

たまに2羽が離れてこうやって1羽でいる姿を目にすると、
a0230833_1659256.jpg
何回も昨年4月に亡くなった故ペッパーを思い出しました。
同じ動物が入ることによって亡くなった個体を忘れるわけではなく、ふとした瞬間に無意識に比べていたりと一層思い出すものなんだなぁと気付きました。

ドリアンとマリリンが南米の森に慣れてずっと楽しく暮らせますように(^人^)

_______________________________________________________________

被災された動物園・水族館への義援金は(社)日本動物園水族館協会様の口座(↓)までお願い致します。

■■ 社団法人日本動物園水族館協会の見舞金受付口座 ■■
みずほ銀行 上野支店 普通預金 4180763
社団法人日本動物園水族館協会見舞金


・10月31日、見舞金受け付け状況報告(PDF)(10月31日現在)が更新されました。

((社)日本動物園水族館協会HPより勝手に抜粋させていただいております)

注)尚、義援金の振込み詐欺や募金詐欺にはくれぐれもお気をつけ下さいますようお願い致します。
________________________________
[PR]
by ishikawazoofan | 2012-12-01 23:30 | 郷土の水辺・南米の森 | Comments(0)
ぺロナおめでとう~!
昨日届いたいしかわ動物園のメルマガ「ISHIKAWA ZOO TIMES」第265号に、ワタボウシタマリンのぺロナ♀が15日に2頭の赤ちゃんを出産したとあったのです!
お父さんは先月27日に亡くなったジャンボ♂なので、まさかのサプライズに嬉しくて涙ぐんでしまいました。
ということで早速今日見に行ってみると・・・
a0230833_1682516.jpg
いたいた~.。゚+.(・∀・)゚+.゚本当に本当におめでとう~!
a0230833_1683388.jpg


赤ちゃんの内の1頭は今向かいにいるパンナ♀(血縁関係はありません)の赤ちゃんの時にそっくりに見えました。
a0230833_1684178.jpg


その子はこの時ずっとぺロナの頭の方にいたのでよく顔が見えたのですが、口を開けたり(左)舌を出したり(右)と可愛らしいのなんのって(/ω\*)
a0230833_1684968.jpg


2頭の顔が揃って見えた時もパチリ。
a0230833_1685750.jpg
ヒトの赤ちゃんでもそうですが、双子だとどうして一層可愛らしく見えるのでしょうか。

こちらはもう1頭の子。
a0230833_169515.jpg


ジャンボが亡くなる約1週間程前、ジャンボとぺロナがオスメス逆の位置でぺロナがオスのように疑似交尾をしている姿を見掛けたので、まさか妊娠しているとは思わず吉報に本当にびっくりしました。
ジャンボは残念ながら亡くなってしまいましたが、ちゃんと赤ちゃんを残して命を繋いでいたんですね。
どうかどうか2頭ともすくすく大きくなりますように(^人^)
a0230833_1691397.jpg
これから子育て頑張ってね^^

ところでこちらは↓赤ちゃんたちのお姉ちゃんたち、2009年生まれの(向かいにいる)コロナ♀と(裏にいる)ピンナ♀の生後約2週間頃の写真なのですが、
a0230833_1692047.jpg


約1ヶ月後にはこうやって枝を渡る練習もするようになり(ピンナ)、
a0230833_1692711.jpg


約3ヶ月半になるともうこんなにしっかりします(左)。
a0230833_16935100.jpg
右は今のコロナで今も充分可愛らしいのですが、もっとカワイイ赤ちゃんの時期はあっという間なので是非ぜひ見に行ってみて下さいね。

こちらは↓今日のお食事ガイドでのコロナ(左)とパンナ(右)。
a0230833_1694766.jpg
担当さんにミルワームを貰って仲良く並んで美味しそうに頬張っていました^^

_______________________________________________________________

被災された動物園・水族館への義援金は(社)日本動物園水族館協会様の口座(↓)までお願い致します。

■■ 社団法人日本動物園水族館協会の見舞金受付口座 ■■
みずほ銀行 上野支店 普通預金 4180763
社団法人日本動物園水族館協会見舞金


・9月30日、見舞金受け付け状況報告(PDF)(9月30日現在)が更新されました。

((社)日本動物園水族館協会HPより勝手に抜粋させていただいております)

注)尚、義援金の振込み詐欺や募金詐欺にはくれぐれもお気をつけ下さいますようお願い致します。
________________________________
[PR]
by ishikawazoofan | 2012-10-19 23:00 | 郷土の水辺・南米の森 | Comments(0)
ワタボウシタマリンのジャンボ♂
昨日届いたいしかわ動物園のメルマガ「ISHIKAWA ZOO TIMES(10月4日付)」第264号には、ワタボウシタマリンのジャンボ♂が9月27日に亡くなったことも書かれてありました。
a0230833_17303284.jpg
ワタボウシタマリンの寿命は15~20年と言われていて、ジャンボは1995年生まれ(南アフリカより来園)の17歳だったので高齢のおじいちゃんでした。

ジャンボはおとなしい性格だからか誰とでもすぐにうまく行っていて、パンナ♀(左)とも、
a0230833_17304151.jpg


(こちらは当時の担当さんを睨むパンナの真似をしているジャンボ↓右)
a0230833_17304841.jpg


その次に同居していたコロナ♀(左)とも、
a0230833_17305683.jpg

(右ジャンボ↓)
a0230833_1731645.jpg


その次~最期まで同居していたコロナの母ぺロナ(下)とも、
a0230833_17311469.jpg
とても仲良く暮らしていました。

ジャンボは私が新しい何かを持って行ってガラス越しにゆらゆらして見せると、よくゆっくり木を伝って見に来てくれました。
a0230833_1731218.jpg

a0230833_17313045.jpg


ですがジャンボはヒトにはあまり興味がないのか、すぐに向こうに行って遊び出す姿が印象的でした。
a0230833_17321620.jpg


こちらは美味しそうにエサを頬張るジャンボ。
a0230833_17313812.jpg

a0230833_17314798.jpg


ジャンボと言えば忘れられないのが今年の2月18日。
この頃はぺロナと同居するまでの間に少しだけ1頭で暮らしていた時期なのですが、ガラス前に設置され直してあったハンモックに入っていたジャンボが可愛らしくてずーっと見ていました。
a0230833_17322481.jpg


顔を出したり引っ込めたり、ゴソゴソしたりまた顔を出したりと楽しそうなジャンボがたまらなく愛おしかったです。
a0230833_1732345.jpg


こちらは最後になってしまった亡くなる5日前の写真です。(左ジャンボ・右ぺロナ)
a0230833_17324957.jpg


お知らせによりますと死因は肝臓がんとのことでとても残念なのですが、前日までエサも普通に食べていていつものジャンボだったそうです。
天敵のいない所でいろんな子たちとうまく行っていて、何より楽しそうに暮らしていたジャンボを思うと幸せだったんじゃないかなぁと勝手に思っています。
a0230833_17325917.jpg
長い間お疲れ様でした。
今までたくさんありがとう。どうかどうか安らかに・・・

_______________________________________________________________

被災された動物園・水族館への義援金は(社)日本動物園水族館協会様の口座(↓)までお願い致します。

■■ 社団法人日本動物園水族館協会の見舞金受付口座 ■■
みずほ銀行 上野支店 普通預金 4180763
社団法人日本動物園水族館協会見舞金


・9月30日、見舞金受け付け状況報告(PDF)(9月30日現在)が更新されました。

((社)日本動物園水族館協会HPより勝手に抜粋させていただいております)

注)尚、義援金の振込み詐欺や募金詐欺にはくれぐれもお気をつけ下さいますようお願い致します。
________________________________
[PR]
by ishikawazoofan | 2012-10-05 23:30 | 郷土の水辺・南米の森 | Comments(0)
久しぶり~♪
今日は久しぶりに1日中晴れマークだったのでいしかわ動物園に行ってきたのですが(更新が遅くなってスミマセンm(_ _)m)、南米の森のワタボウシタマリンの所に行くと、ジャンボ♂とコロナ♀がいた部屋にはジャンボが1頭でいて、
a0230833_18375848.jpg


向かいの大部屋にはいつもの様にピンナ♀(左)とその母ぺロナ(右)がいたのですが、
a0230833_18381332.jpg


なんとジャンボといたコロナがこちらに引っ越していたのでした.。゚+.(・∀・)゚+.゚
a0230833_1838191.jpg
ちなみにコロナはピンナとは双子の姉妹なのですが、生後2週間頃下(のネット)に落ちてしまい、担当さんが2回お母さんのぺロナの背中に戻したものの拒否したため以降は人工哺育で育てられたのです。

ところがなんとそれだけではなく、約2年振りにパンナ♀が裏から戻って来ていたのでした!
a0230833_18383013.jpg
久しぶり~♪

子どもっぽさが消えてちょっとお姉さんらしい感じ?
a0230833_1838365.jpg
そこで私が帯電防止ブレスを外しガラス越しにパンナと遊んでいると、奥の方ではピンナが「なんだあれ?」という様にじーっ。
a0230833_18384786.jpg


するともっと近づいて来て更にじーっ。
a0230833_18385367.jpg


暫く観察をしていると、元々ぺロナ(左)とピンナ(右)の部屋だった所にパンナとコロナが入って来たという形だからか、ちょっと隠れられるお気に入りの場所には2頭が相変わらず陣取っていて、
a0230833_1839571.jpg


コロナ(左)とパンナ(右)は上にという感じで分かれてはいたのですが、
a0230833_18391370.jpg


途中何回もピンナ(下)がコロナ(上)の後を追い掛けてついて行く場面も見られたので、同居がうまく行って良かったなぁと改めて思いました^^
a0230833_201166.jpg


それにしてもさすが双子。
a0230833_18392649.jpg
遠くから見ると相変わらずそっくりです(*´艸`)
(下右ピンナ・上右コロナ)
_______________________________________________________________

被災された動物園・水族館への義援金は(社)日本動物園水族館協会様の口座(↓)までお願い致します。

■■ 社団法人日本動物園水族館協会の見舞金受付口座 ■■
みずほ銀行 上野支店 普通預金 4180763
社団法人日本動物園水族館協会見舞金


・7月1日、東日本大震災被災動物園水族館に対する支援継続のお願い(PDF)が更新されました。
・12月20日~26日、被災園館への見舞金贈呈(9月末現在分)をされた旨が更新されました。
・2月6日、見舞金受け付け状況報告(PDF)(2月6日現在)が更新されました。

((社)日本動物園水族館協会HPより勝手に抜粋させていただいております)

注)尚、義援金の振込み詐欺や募金詐欺、訪問型の募金詐欺が横行しておりますのでくれぐれもお気をつけ下さいますようお願い致します。
____________________________________
[PR]
by ishikawazoofan | 2012-02-16 23:00 | 郷土の水辺・南米の森 | Comments(0)
初めまして♪
先日届いたいしかわ動物園のメルマガ(ISHIKAWA ZOO TIMES)に、ブリーディングローンでパカリン♀と入れ替わりに千葉市動物公園から来園したオスのパカ(パカゴン)が、検疫も終わり昨日から展示開始とあったので早速行ってみると・・・
a0230833_862375.jpg
なんて仲良し!(/ω\*)(奥パカゴン♂・手前パカチン♀)

お食事ガイドの時間になるとパカチンが起きだしたのですが、
a0230833_863562.jpg


パカゴンも起きるとこんなにイケメンパカだったのでした♪
a0230833_864569.jpg
ちょっとパカリンに似てる?

パカチンがパカゴンにツンツン(毛繕い?)する場面もあったり。
a0230833_865579.jpg
ところが仲良く見えるようで実はパカゴンはまだ慣れていないのか(まだ2日ですもんね)、パカチンが動くとハッ!となる時もあるとのことでした。

左パカチン・右パカゴン
a0230833_87456.jpg


パカチンは一通り食べ終わると「お先に・・・」という感じでおやすみに。
a0230833_871559.jpg
(ちなみにパカは夜行性)

いつか2頭の赤ちゃんが見られるといいなぁと願っています^^
a0230833_872448.jpg
(左パカチン・右パカゴン)

ワタボウシタマリンの部屋ではジャンボ♂(右)がコロナ♀(左)に毛繕いをしてあげているところをパチリ。
a0230833_873357.jpg


アカハナグマのパドックには今日はメスグループが出ていたのですが、クッキーは眠いのかな?と思いきや、
a0230833_874379.jpg


急に動き出すと
a0230833_875385.jpg


スルスルと枝に登ってひとりで遊びだしたのでした。
a0230833_88594.jpg
南米の森は温かいのでだんだんこちらでの滞在時間が長くなりそうです。

_______________________________________________________________

被災された動物園・水族館への義援金は(社)日本動物園水族館協会様の口座(↓)までお願い致します。

■■ 社団法人日本動物園水族館協会の見舞金受付口座 ■■
みずほ銀行 上野支店 普通預金 4180763
社団法人日本動物園水族館協会見舞金


・7月1日、東日本大震災被災動物園水族館に対する支援継続のお願い(PDF)が更新されました。
・8月11日、被災園館への見舞金贈呈をされた旨が更新されました。
・12月2日、見舞金受け付け状況報告(PDF)(12月2日現在)が更新されました。

((社)日本動物園水族館協会HPより勝手に抜粋させていただいております)

注)尚、義援金の振込み詐欺や募金詐欺、訪問型の募金詐欺が横行しておりますのでくれぐれもお気をつけ下さいますようお願い致します。
____________________________________
[PR]
by ishikawazoofan | 2011-12-02 23:00 | 郷土の水辺・南米の森 | Comments(0)
新居
いしかわ動物園公式HPの「どうぶつえん日記(10月28日付)」に、南米の森のアカハナグマのパドックがリフォームされたとあったので早速行ってみると・・・
a0230833_21262918.jpg
足が弱くなっている父チロのためのスロープ?や、広くなったプラットフォーム、登れる枝も増えていて「わぁ~.。゚+.(・∀・)゚+.゚」という感じ。

今日は母ビップと娘クッキーが出ている番だったのですが、クッキーは得意の木登りでスルスルと登って行くと、
a0230833_21263910.jpg


こんなに近くで見れるのでした。
a0230833_21264835.jpg
(勿論手は届かない距離です)

ビップはまだ枝には登らないそうでこの時は下から見上げていたのですが、プラットフォームは以前同様乗るそうでクッキーと一緒に寝ていることもあるとの事でした。
a0230833_21265863.jpg


クッキーのお気に入りの枝は(10月21日撮影)、
a0230833_2127951.jpg


勿論健在で、他にも以前は地面に寝かせてあった丸太が今度は立てて中心の柱にしてあったりと「なるほど~!」の連続でした。(左クッキー・右ビップ)
a0230833_21271780.jpg
落ちそうで落ちないハラハラドキドキのクッキーの木登り姿がこれから更に見られそうですね^^♪

こちらはお食事ガイドの時の母ビップ(奥)と娘クッキー(手前)。
a0230833_21272899.jpg


こちらは同じくガイド時に、池に落ちたエサを器用に引き寄せるクッキー。
a0230833_21273847.jpg


_______________________________________________________________

被災された動物園・水族館への義援金は(社)日本動物園水族館協会様の口座(↓)までお願い致します。

■■ 社団法人日本動物園水族館協会の見舞金受付口座 ■■
みずほ銀行 上野支店 普通預金 4180763
社団法人日本動物園水族館協会見舞金


・7月1日、東日本大震災被災動物園水族館に対する支援継続のお願い(PDF)が更新されました。
・8月11日、被災園館への見舞金贈呈をされた旨が更新されました。
・10月28日、見舞金受け付け状況報告(PDF)(10月28日現在)が更新されました。

((社)日本動物園水族館協会HPより勝手に抜粋させていただいております)

注)尚、義援金の振込み詐欺や募金詐欺、訪問型の募金詐欺が横行しておりますのでくれぐれもお気をつけ下さいますようお願い致します。
____________________________________
[PR]
by ishikawazoofan | 2011-11-04 22:30 | 郷土の水辺・南米の森 | Comments(0)


caution & リンク
★当ブログ内の画像・文章、及びイラストの無断転載・無断転用は固くお断り致します。


★お問い合わせはこちらのメールフォームか、最新記事のコメント欄(公開or管理者のみ閲覧可選べます)よりお願い致します。


★リンク

今までの動画↓



自作 いしかわ動物園の動物たちのプロフィール(2013年から更新休止中)↓



以前(2011年8月まで)の記事↓




私のもう1つのブログ↓



娘のブログ↓



・いしかわ動物園公式HP
・富山市ファミリーパーク公式HP
・国立動物園を考える会
・チンパンジーサンクチュアリプロジェクト
・ZooBorns

・ボルネオゾウのふくちゃん ~ふくちゃんへの恩返し~

・カピバラモータース
・動物園でお散歩
・Animal Days
・レースをまとってZooへ行こう!
・つりざお担いで動物園
・しあわせになるために
・ぶっちゃけ、動物写真
・続々・動物園ありマス。
・おもしろ動物cafe
・~毎日がおさしん日和~
・TS Forum

・~老犬救済~ Qべぇプロジェクト↓


・Qべぇプロジェクト メルパパのブログ↓
我が家の老犬介護あれこれ

・メルママのブログ↓
メリルママのブログ

石川ドッグレスキューHP↓










ライフログ