野生動物との架け橋でもある動物園に1人でも多くの方が足を運び、野生動物や生息環境を守ることの大切さを知っていただけますように。
最新の記事
生後6か月になったコビトカバ..
at 2017-07-13 13:06
当たったーーー!!
at 2016-11-21 13:15
悲願のリニューアル
at 2016-08-14 12:13
6月12日の動物たちとシロテ..
at 2016-06-30 15:21
コロン♂とハッピー♀
at 2016-06-26 18:24
再始動
at 2016-06-21 22:46
お久しぶりです^^;
at 2015-11-12 22:05
カテゴリ
検索
以前の記事
最新のコメント
ah-kichi様、コメ..
by ishikawazoofan at 21:45
お邪魔しに来ました~(^..
by ah-kichi at 01:22
鍵コメ様、お久しぶりです..
by tama at 21:39
Ishi-K様、お久し振..
by tama at 12:21
お久しぶりです!! 1..
by Ishi-K at 10:42
hacchan様、コメン..
by tama at 18:40
最新のトラックバック
センさん
from カピバラモータース
ドンさん
from カピバラモータース
<   2012年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
12月26日の動物たち~今年も1年ありがとうございました。
今日エントランスを入ると、右側のショーケースには紙で作られたヘビたちや手毬が飾られていたのですが、
a0230833_18473212.jpg
中でも白ヘビは三角に折った紙がなんと数百個も使われているとの事でビックリしました。

サルたちの森では、ブラッザモンキーのユミ♀が赤ちゃんを木の下で降ろした時に、赤ちゃんがじーっと下を覗きだしたのでどうしたんだろうと見ていると、
a0230833_18474176.jpg


おしっこだったようでほーっとなっている顔がめちゃくちゃ可愛らしかったです。
a0230833_18474889.jpg


そのお隣シロテテナガザルの長男ククは昨日で6歳になりました。おめでとう(*^▽^)/★
a0230833_19313438.jpg


今日は雪が降っていて風もあって寒かったのでみんなほとんど中にいたのですが、父ルークはそーっとガラス近くにやって来て雪を食べていました。
a0230833_18475751.jpg
なんて穏やかで優しい表情(/ω\*)

今日は悪天候のためレッサーパンダのお食事ガイドには他に誰もいなかったので、
a0230833_1848678.jpg
タンタン♂を目の前で独占状態でした。

ライオンの屋外パドックには今日はアンニン♀が出ていたのですが、暖かい筈の床暖の所ではなく木の下にじーっ。
a0230833_18481446.jpg


床暖の部分に気付いていないなら気付くといいなぁとあの手この手で(と言っても名前を呼んだり走ってみたりなどなど)誘ってみたのですが、アンニンは狙う姿勢になるだけでそこを離れなかったのです。
a0230833_18482270.jpg
それもその筈回って見ると、そこには雪も降っていないし地面は土だし齧る葉っぱはあるしとアンニンは好んでそこにいる事がわかりました。
余計なお世話でごめんね^^;

室内展示場ではヒョウのハッピー♀が前肢で後肢を掴んだり(上)、そのままう~んと伸びたり(下)、
a0230833_18483245.jpg


尻尾で遊んだり(上)、いきなりパシッと頭に前肢を乗せたり(下)とひとりで楽しそうに遊んでいました。
a0230833_18484433.jpg
それにしても頭に乗せるのは時々見掛けるのですが、これだけは何の意味があってするのか未だに謎です(*´艸`)

南米の森に入ってオニオオハシのドリアン♂・マリリン♀を探すと、あんな入り組んだ所に留まっている2羽を発見。
a0230833_1848526.jpg
パッと見てすぐに見つけられるのではなく、探してやっと見付けられる楽しさってやっぱり良いなぁと改めて思いました。

ワタボウシタマリンの双子ちゃんを観察していると、どうもフラン♂(左)は好奇心旺盛で、アンナ♀(右)はちょっと臆病な性格かも?と感じました。
a0230833_1849048.jpg


ふれあいひろばのカピバラ湯に行くとジャーン!
a0230833_1849861.jpg
奥からメイ♀・サッチ♀・兄タラ・姉ワカメが綺麗に並んでみんな気持ち良さそうにじー。
(メイとサッチ逆でしたらすみませんm(_ _)m)

そのお隣スリカータ(ミーアキャット)のパドックには誰も出ていなかったのですが、通ろうとすると私が青い上着だったからかクロ♀が中から飛び出て来ました(*´艸`)
a0230833_18491729.jpg


バードストリートでは今日はすぐに見つけられたコミミズクのコミミちゃんをパチリ。
a0230833_18492763.jpg


アフリカの草原のキリンの寝室では、お母さんのイザベルがこぼした細かい草を下で赤ちゃんが美味しそうにムシャムシャ。
a0230833_18493618.jpg


そのお隣アジアゾウのサニー♀は、最近行くとすぐにシュルシュルと匂いを嗅いで来てくれるようになりました。
a0230833_20133564.jpg
顔を覚えてくれたのかな?ととても嬉しかったです。

今日のチンパンジーは順番で言うとイチロー♂ファミリーが出ているかも?と、9日に動物園工房で作った「おりじなるマスク(オランのドーネ♀バージョン)」を装着して行くと・・・
a0230833_18495862.jpg
息子ハローは見た途端にウ~ウ~(あいつらの口が何か変だよ~)と両親に訴えていました(*´艸`)

今年後半は特にずっと気ばかりが忙しく、更新も何日も経ってからUPという有様で申し訳ありませんでしたm(_ _)m
たくさんの動物さんたち、職員の皆様、見に来て下さる皆様に今年も感謝の気持ちで一杯です。
今年1年本当にありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎え下さい(^人^)★
_______________________________________________________________

被災された動物園・水族館への義援金は(社)日本動物園水族館協会様の口座(↓)までお願い致します。

■■ 社団法人日本動物園水族館協会の見舞金受付口座 ■■
みずほ銀行 上野支店 普通預金 4180763
社団法人日本動物園水族館協会見舞金


・10月31日、見舞金受け付け状況報告(PDF)(10月31日現在)が更新されました。

((社)日本動物園水族館協会HPより勝手に抜粋させていただいております)

注)尚、義援金の振込み詐欺や募金詐欺にはくれぐれもお気をつけ下さいますようお願い致します。
________________________________
[PR]
by ishikawazoofan | 2012-12-26 23:00 | 〇月〇日の動物たち | Comments(0)
12月23日の動物たち
アシカ・アザラシたちのうみに行くと、ゴマフアザラシのゴマ♀(奥)と母チーチョはお互い離れた場所で縦にプカプカ浮いていました。
a0230833_21104198.jpg
この時期の水温は気温より高いとの事ですが、アシカやアザラシたちはヒトの感覚で言うとどれくらい大丈夫なのか知りたくてたまりません^^;

サルたちの森のブラッザモンキーを見に行くと、ちょうどお母さんのユミが赤ちゃんの毛繕いをしている最中だったのですが、
a0230833_21104940.jpg
赤ちゃんは終わるのをじーっと待っているという感じでした。

赤ちゃんは日に日に活発になっていて、隙あらば降りようとしたり
a0230833_21105896.jpg


あちこち確かめようとするのですがお母さんの手がしっかり掴んで放しません^^
a0230833_2111882.jpg


それにしてもこの子はユミの手に触れている時が本当に多いのですが、
a0230833_21111886.jpg
単にお母さんの手が温かいからなのか、触れ合っていたり繋がっていると安心感があるからなのか、そのどちらもなのかとこれまた知りたくてたまらなくなりました。

ライオンの屋外パドック(放飼場)には今日はクリス♂が出ていたのですが、ふと前よりおとなっぽい顔になって来たなぁと感じました。
a0230833_21112623.jpg


こちらは屋内でゴロゴロしていたヒョウのハッピー♀。
a0230833_21113671.jpg


オーストラリアの平原に行くと、なんとなんとサブパドックにアカクビワラビーのアナキン♂が2頭!
a0230833_21114554.jpg
というのは冗談で、お顔がアナキン(手前)にとても似ている埼玉県こども動物自然公園より来園したスプー♀ちゃん(奥)が同居していたのでした.。゚+.(・∀・)゚+.゚
もうすっかりイイ感じに見えたのでこれからが楽しみです♪

郷土の水辺にはサケの卵が展示されていて、
a0230833_21115381.jpg
よく見るとうっすらと黒い目が見えました。
お正月頃に孵化するそうなのでこれまた楽しみですね^^

南米の森では夜行性のためいつもは寝ているパカたちが起きていて、パカゴン♂は発情期なのか長い間パカチン♀を追い掛けていました。
a0230833_211243.jpg


ワタボウシタマリンの双子ちゃんたちの部屋を覗くと、母ぺロナ(左)がウズラのゆで卵を食べようとしていたのですが、そこへフラン♂(中央)がやって来ると続いてアンナ♀(右)もやって来て・・・
a0230833_21121236.jpg


隙をついてサッ!
a0230833_21121976.jpg


アンナは高い所まで行くと「うま~!」と言うように美味しそうに頬張っていたのでした。
a0230833_21122944.jpg


そのお隣グリーンイグアナの部屋を覗くと、プチ♂が池に入ってクネクネ泳いでいる姿をパチリ。
a0230833_21124676.jpg
用を足しただけなのか一回りするとすぐ上がって行ったのですが、4年半通って初めて遭遇することができたのでとっても嬉しかったです。

水鳥たちの池では、ウミネコが自分より大きなホオアカトキにまるで「どいてよー!」と言っているようにピェーッ!と威嚇していました。
a0230833_21125697.jpg
ホオアカトキの方は相手にしていないという感じで知らんぷりだったんですけどね^^

今日もありがとうございました。
_______________________________________________________________

被災された動物園・水族館への義援金は(社)日本動物園水族館協会様の口座(↓)までお願い致します。

■■ 社団法人日本動物園水族館協会の見舞金受付口座 ■■
みずほ銀行 上野支店 普通預金 4180763
社団法人日本動物園水族館協会見舞金


・10月31日、見舞金受け付け状況報告(PDF)(10月31日現在)が更新されました。

((社)日本動物園水族館協会HPより勝手に抜粋させていただいております)

注)尚、義援金の振込み詐欺や募金詐欺にはくれぐれもお気をつけ下さいますようお願い致します。
________________________________
[PR]
by ishikawazoofan | 2012-12-23 23:59 | 〇月〇日の動物たち | Comments(0)
ぼくのおとうと
お昼前にサルたちの森に行くと、シロテテナガザルの母サクラと三男ココは木の上にいたのですが、
a0230833_215901.jpg
この時ココは左手はお母さんに掴まりながらも右手は一所懸命木に掴まる練習をしていました。

暫くしてサクラはココを抱えて右側の枝に移動したのですが、
a0230833_21591329.jpg
どこからともなく次男キキがスチャッ!

見ているとどうもキキはココを抱っこしたくてたまらないらしく、しょっちゅうサクラの傍に行っては毛繕いをしながら隙を狙っているのです。
a0230833_21593079.jpg
こうやってたまにしれ~っとした顔をしながらも実はしっかりココの動きを見ていて、サクラとココがちょっとでも移動するとキキもすかさず方向転換!(右は長男クク)
a0230833_2159439.jpg


そして3分後、サクラがココを抱えたままプラットフォームにやって来ると続いて父ルークもやって来たので、ルークとココのコミュニケーションが見れるかも?!とワクワクしながら見ていると、
a0230833_2271152.jpg


なんとキキがサクラとルークの間に無理矢理入ってきてココを抱きつかせ、
a0230833_2274150.jpg


「いくよ~♪」
a0230833_2275576.jpg
とここまでは良かったのですが、突然でびっくりしたココが「チーーー!」と泣くとあっけなくサクラに取り返されたのでした。
a0230833_228685.jpg


そう簡単に諦めないキキはまたもや葉っぱを食べながらもタイミングを見計らっていたのですが、今度はココから伝い歩きをして来たので
a0230833_2282145.jpg


今だ!とばかりにあっという間に抱っこして高い所に逃げて行ったのです。
a0230833_2283694.jpg
そこで母サクラが「まだ早ーい!」とばかりに追い掛けて行くと、キキは「ヤダー!ぼくにもだっこさせてよー!」と言うように抗議していたのでした。

ところがなんとこの後には続きがあって、取り返したサクラがココを抱えて奥のプラットフォームに降りると、キキもやって来てまるで八つ当たりをするかのようにサクラの上にドーン!
a0230833_2291754.jpg


サ「なんでこうなるの??」
a0230833_2293295.jpg
キキが赤ちゃんの時もお兄ちゃんのククは抱っこしたくてよくサクラから奪い去っていたのですが、可愛い赤ちゃんを抱っこ・おんぶ・お世話したい気持ちはリスザルもチンパンジーもヒトもみんな同じなんだなぁと改めて思いました。

だってこんなに可愛らしいんですもんね^^
a0230833_2295330.jpg


_______________________________________________________________

被災された動物園・水族館への義援金は(社)日本動物園水族館協会様の口座(↓)までお願い致します。

■■ 社団法人日本動物園水族館協会の見舞金受付口座 ■■
みずほ銀行 上野支店 普通預金 4180763
社団法人日本動物園水族館協会見舞金


・10月31日、見舞金受け付け状況報告(PDF)(10月31日現在)が更新されました。

((社)日本動物園水族館協会HPより勝手に抜粋させていただいております)

注)尚、義援金の振込み詐欺や募金詐欺にはくれぐれもお気をつけ下さいますようお願い致します。
________________________________
[PR]
by ishikawazoofan | 2012-12-23 23:00 | サルたちの森 | Comments(2)
12月15日の動物たち
最近バタバタしっぱなしの為ダイジェストばかりですみません^^;

サルたちの森ではシロテテナガザルの赤ちゃんココ♂と、
a0230833_22154089.jpg


ブラッザモンキーの赤ちゃんの可愛らしいお顔をパチリ。
a0230833_221634.jpg


ブラッザモンキーのお母さんのユミのこの愛おしそうな姿。
a0230833_22162217.jpg
赤ちゃんの足を自分の足の上に乗せてすっぽり包んでいるような抱きかかえ方は、足が冷たくならないようにと敢えてなのかたまたまなのかどちらなのでしょうか?^^

今日はレッサーパンダのお食事ガイドに行ったのですが、レッサーパンダが終わった後にアライグマの食事風景も見ることができました。
a0230833_22164232.jpg
アヤ♀は魚が入った給餌器をクルクル回して器用にGET、ブリ♀ちゃんはレスキュー隊の方のような形で器用にロープをスルスル渡り、
a0230833_2217493.jpg
左側の台でGET、ロキ♂はその間に下でと喧嘩をしないようにそれぞれ離れた場所で食べていました。

郷土の水辺では、入ってすぐ右の「石川の潟」の上の方に野生のヤモリを発見!
a0230833_22172388.jpg
カナヘビとトカゲの水槽を過ぎた所にあるガラス(向こうのパカ側)にヤモリの模型がくっついているので、発見したヤモリも一瞬ニセモノかと思ってしまいました^^;

南米の森に入ると、この時ワタボウシタマリンの双子ちゃんたちは眠いのか母ぺロナの背中でぼーっとしていました。(上女の子・中央男の子・下ぺロナ)
a0230833_22174435.jpg


動物学習センターでは12日から干支展が始まっていたのですが、ニシキヘビの全身骨格を見て「こんな風になってたんだ!」とヘビが進む仕組みをやっと理解できました。
a0230833_2218456.jpg
上から見るともっと凄いので是非ぜひ^^
ちなみに1月12日まで開催しているそうです。

今日はふれあいひろばの裏側探検ツアーに参加させていただいたのですが、ウサギやヒツジたちがいる方の裏側や、ペンギンプールの裏側、
a0230833_22182383.jpg


カピバラの裏側も見せていただけました。(左からタラ♂・ワカメ♀・メイ♀とサッチ♀はどちらか判りませんでした)
a0230833_22185112.jpg


カピバラの室内ではコンクリートの床暖はあまり暖かさは感じなかったのですが、上からぶら下がっているライトはとっても暖かかったです。
a0230833_22191189.jpg


バードストリートのミサゴのケージを覗くと、右側になんとミッチャン♂の他にもう1羽いたのです!
a0230833_22271411.jpg
きっと怪我か何かで保護されたんでしょうね。

一方ミッチャンは「ピピピピ・・・ピピピピ・・・」と鳴いたりとずっと気にしていたのですが、
a0230833_22274830.jpg
新入りさんはオスメスどちらなのでしょうか?^^

アフリカの草原では、同じ格好で草を食べていたランディア♀(左)とホタル♀(右)をパチリ。
a0230833_222897.jpg


カバの池に行くと、コビトカバのASABI♀(愛称ノゾミ)は白目をむく程気持ち良さそうに熟睡していました(*´艸`)
a0230833_22283087.jpg
今日もありがとうございました。

_______________________________________________________________

被災された動物園・水族館への義援金は(社)日本動物園水族館協会様の口座(↓)までお願い致します。

■■ 社団法人日本動物園水族館協会の見舞金受付口座 ■■
みずほ銀行 上野支店 普通預金 4180763
社団法人日本動物園水族館協会見舞金


・10月31日、見舞金受け付け状況報告(PDF)(10月31日現在)が更新されました。

((社)日本動物園水族館協会HPより勝手に抜粋させていただいております)

注)尚、義援金の振込み詐欺や募金詐欺にはくれぐれもお気をつけ下さいますようお願い致します。
________________________________
[PR]
by ishikawazoofan | 2012-12-15 23:00 | 〇月〇日の動物たち | Comments(0)
12月9日の動物たち
今日は寒かったのでサルたちの森のブラッザモンキーやシロテテナガザルたちは中に入っていたのですが(出入り自由になっている)、13:30からのお食事ガイド前に行ってみると・・・
a0230833_17145663.jpg
出て来た~.。゚+.(・∀・)゚+.゚
ブラッザモンキーの赤ちゃんはこの時ウトウトしていたのですが、暫くすると目が覚めたようでこ~んな可愛らしいお顔をパチリ。
a0230833_1715124.jpg


それにしてもお母さんのユミの赤ちゃんを支えている手を見る度にじーんとなります。
a0230833_17152479.jpg
きっとユミが手を放しても赤ちゃんはしっかり摑まっているので落ちないとは思うのですが、片手だけでは不便な筈なのにそれでも赤ちゃんを守りたいがためにという気持ちに感動します。
(きっと本能なんでしょうけどね^^;)

お食事ガイドが終わった後、そのお隣ではシロテテナガザルの母サクラと次男キキがガラスの目の前で食べている所を見ることができました。
a0230833_17153384.jpg


今日はなんと三男ココが葉っぱを味見しているお顔もパチリ。(娘撮影)
a0230833_1739057.jpg
こうやって食べられるもの食べられないものを覚えて行くんでしょうね^^
その時のもっと可愛らしい様子は娘のブログ「動物観察、人間目線」をご覧下さいませ。

小動物プロムナードのケープハイラックスのパドックに行くと、この時パン♀とタカコ♀は寒いので中にいたのですが、アーサー♂はこんな所にスッポリ。
a0230833_17154289.jpg
風は通るけど木の中は思った以上に寒くないのかも?と思いました。

木と言えば、お隣アライグマのパドックにはドーン!と大きな木のトンネルが増えていました。
a0230833_17155029.jpg
この時中にはロキ♂がいたのですが、アヤ♀も途中から行って横からや上に登ったりとガリガリと夢中になっていました。
良かったね♪(´▽`)

ふれあいひろばのカピバラの所に行くと、左からワカメ♀・タラ♂・妹のサッチ・メイが綺麗に向こう向きで浸かっていました(*´艸`)
a0230833_17155961.jpg


この時サッチ♀はモリージョに打たせ湯をして気持ち良さそうにぼーっとしていました。
a0230833_1716720.jpg
ってメイだったらすみませんm(_ _)m

アフリカの草原のキリンの寝室に入ると、父ジェブ♂が柵に前肢を掛けたので一層大きく見えました。
a0230833_17161940.jpg


赤ちゃんはどうしているかなぁと奥の部屋に目をやってみると・・・
a0230833_17162839.jpg
座ってる!

ちょっと大きくなってもやっぱり今までの子どもたちより大人っぽい顔だなぁと惚れ惚れしました。
a0230833_17163691.jpg


こちらは子育てを頑張っているお母さんのイザベル。
a0230833_17164798.jpg


15:10からの南米の森のお食事ガイドに行ってみると、オニオオハシのドリアン♂(左)とマリリン♀(右)がもう下に降りて来て、担当さんからエサを手渡しで貰っていました。
a0230833_17165799.jpg
仲間といる動物は関係性や性格の違いが解るので、見ていても本当におもしろいなぁと改めて思いました。

一方ワタボウシタマリンの双子ちゃんたちを見てみると・・・
a0230833_1717653.jpg
お母さんのぺロナが水を飲もうと四苦八苦(*´艸`)
ワタボウシタマリンは本来は両親で子育てをするので、ひとりで頑張って育てているぺロナは本当に偉いなぁと頭が下がる思いです。

今日は13:00から動物学習センターで動物園工房があったのですが(毎月第2日曜日開催)、今回はとっても楽しみにしていた「おりじなるマスク」でした。
不織布のマスクに動物の口が印刷された紙や自分で色を塗った紙を貼るというものだったのですが、出来上がり早速オランウータンのドーネ♀の口を装着してチンパンジーたちに見せに行くと、
a0230833_17171595.jpg
まずサンドラ♀がやって来てじーっ。

次はキケ♀(左)もやって来て2人でじーっ。
a0230833_17172472.jpg
キケの顔にうまく合わせて写真を撮りたかったのですが失敗。

次にお隣のオランウータンに見せると、見事ブロトス♂がレッサーパンダのメロン♀の口とピッタリに(゚∀゚*)
a0230833_17173396.jpg
ちなみに来月(1月13日)の動物園工房は「おねがい絵馬づくり」です。

今日もありがとうございました。

_______________________________________________________________

被災された動物園・水族館への義援金は(社)日本動物園水族館協会様の口座(↓)までお願い致します。

■■ 社団法人日本動物園水族館協会の見舞金受付口座 ■■
みずほ銀行 上野支店 普通預金 4180763
社団法人日本動物園水族館協会見舞金


・10月31日、見舞金受け付け状況報告(PDF)(10月31日現在)が更新されました。

((社)日本動物園水族館協会HPより勝手に抜粋させていただいております)

注)尚、義援金の振込み詐欺や募金詐欺にはくれぐれもお気をつけ下さいますようお願い致します。
________________________________
[PR]
by ishikawazoofan | 2012-12-09 23:00 | 〇月〇日の動物たち | Comments(0)
カピバラのセン♂
カピバラのセン♂がいた展示場に11月29日に亡くなったお知らせが貼られていました。
a0230833_22444210.jpg


センは2003年5月23日(長崎バイオパーク)生まれで、2007年8月に姫路セントラルパークより来園しました。
a0230833_22333746.jpg


センは同じく2007年に王子動物園より来園した故キミちゃん(手前)との間に、
a0230833_22334661.jpg


タラ♂・ワカメ♀・イクラ♀(現伊豆シャボテン公園)・故カツオ♂が生まれ(背中に乗られているのがセン・奥キミちゃん)、
a0230833_22335330.jpg


2010年3月に海の中道海浜公園より来園したナミちゃん(左)との間には、
a0230833_2234254.jpg


メイ♀・サッチ♀・ゴウ♂(現富山市ファミリーパーク)・故ちびちゃん(仮称)が生まれたのですが(左セン・右ナミちゃん)、
a0230833_22341038.jpg


いつも子どもたちに囲まれて戸惑いながらも幸せそうでした。
a0230833_22341968.jpg

a0230833_2234282.jpg


こちらは前回の冬、ナミちゃんと気持ち良さそうにお湯に浸かっていた時の動画です。


ナミちゃんは昨年の夏に亡くなってしまったのですが、その半月後、入るのを躊躇っているゴウかメイかサッチに、
a0230833_22343791.jpg
まるで「こうやって入ればいいんだよ」と見せているかのような優しい目をしているセンが見れました。
a0230833_2234469.jpg


センは前回の冬までカピバラ湯に入れていたので、
a0230833_22345762.jpg


お食事ガイドの時は美味しそうに食べている姿を目の前で見ることもできました。
a0230833_2235724.jpg


奥でひとり部屋になった頃から元気がなくなったように見えていたのですが、故ドン♂の部屋に移ってからはまた少し戻って来たかなと嬉しく思っていたところでした。
a0230833_22351742.jpg


こちらは亡くなる4日前の25日、日向ぼっこをして気持ち良さそうだったセン。
a0230833_22352862.jpg
今までたくさんありがとう。どうかどうか安らかに・・・。

_______________________________________________________________

被災された動物園・水族館への義援金は(社)日本動物園水族館協会様の口座(↓)までお願い致します。

■■ 社団法人日本動物園水族館協会の見舞金受付口座 ■■
みずほ銀行 上野支店 普通預金 4180763
社団法人日本動物園水族館協会見舞金


・10月31日、見舞金受け付け状況報告(PDF)(10月31日現在)が更新されました。

((社)日本動物園水族館協会HPより勝手に抜粋させていただいております)

注)尚、義援金の振込み詐欺や募金詐欺にはくれぐれもお気をつけ下さいますようお願い致します。
________________________________
[PR]
by ishikawazoofan | 2012-12-08 23:30 | ふれあいひろば | Comments(2)
オオカンガルーのナックル♂
オーストラリアの平原に、オオカンガルーのナックル♂が11月3日に亡くなったというお知らせが貼られていました。
a0230833_2134972.jpg


ナックル♂は1997年生まれの15歳で、カンガルーではかなり高齢とのことでした。
a0230833_21342012.jpg


ナックルと言えばこうやって、
a0230833_21342845.jpg


気持ち良さそうにのんびり寝ている姿が印象に残っています。
a0230833_21343648.jpg


こちらはアカクビワラビーのアナキン♂(手前)と。
a0230833_21344573.jpg


こちらは木の枝を取ろうとして、大きな身体を尻尾で支えて立ち頑張っていたナックル。
a0230833_21345421.jpg


やっと掴めると、
a0230833_2135398.jpg


とっても嬉しそうに食べていました。
a0230833_2263482.jpg


たくさんの子どもたちを残して命を繋いだナックル。
a0230833_21351361.jpg
今までたくさんありがとう。どうかどうか安らかに・・・。

_______________________________________________________________

被災された動物園・水族館への義援金は(社)日本動物園水族館協会様の口座(↓)までお願い致します。

■■ 社団法人日本動物園水族館協会の見舞金受付口座 ■■
みずほ銀行 上野支店 普通預金 4180763
社団法人日本動物園水族館協会見舞金


・10月31日、見舞金受け付け状況報告(PDF)(10月31日現在)が更新されました。

((社)日本動物園水族館協会HPより勝手に抜粋させていただいております)

注)尚、義援金の振込み詐欺や募金詐欺にはくれぐれもお気をつけ下さいますようお願い致します。
________________________________
[PR]
by ishikawazoofan | 2012-12-08 23:00 | オーストラリアの平原 | Comments(0)
12月1日の動物たち
今日から12月ということで、エントランス前にはクリスマスツリーが飾られていました。
a0230833_1651403.jpg
今年は紙テープで作られた動物たちだったのですが、
a0230833_16515250.jpg
昨年は切り絵で一昨年は段ボールでと毎年材料と作り方が違うので、この時期見るのが楽しみの1つだったりします^^

今日は青色の上着を着て行ったのですが、(職員の方も青色なので)マーラのチビ♀が寄って来て動かなかったり、
a0230833_1652230.jpg


オオカンガルーたち(こちら向き左からラホエ?・ラホミ♀・ラオウ♂)がこちらをじーっと見ていたり。
a0230833_16521082.jpg


そこでネコたちの谷の室内展示場に入ってみるとライオンの部屋には今日はクリス♂が出ていたのですが、私を見た途端ガラス越しにシャカシャカシャカシャカ。
a0230833_16521866.jpg


次は大きな犬歯で噛もうとしてアギアギ。
a0230833_16522642.jpg


しまいには立ち上がってガオ―――!!
a0230833_16523438.jpg
ガラスがなかったら即OUTですね^^;

一方とっても小さくて可愛らしかったのがワタボウシタマリンの双子ちゃんだったのですが、最初故ジャンボ似の子が来たのでストラップを見せると、「何それ?」と言うように右に左にと首をかしげるのです。
a0230833_16524264.jpg
何てかわいいんだろうと見ていると、今度はもう1頭の子がやって来てじーっ。
a0230833_16525119.jpg
双子ちゃんはあっちこっち走り回って可愛らしいのですが、たまに下の落下防止ネットにべちゃっと落ちたりと危なっかしいのなんのって^^;

そこでふと斜め後ろ方向のアカハナグマのパドック(放飼場)に目をやると、クッキー♀が枝の上で仰向けになっていたのでパチリ。
a0230833_1653029.jpg
よくあんな細い枝の上で落ちないものだと凄いなぁと思いました。

凄いと言えば、ふれあいひろばのペンギンプールに行くとユウがもの凄いスピードで泳いでいました。
a0230833_16531117.jpg
たまに水面に飛び上がるのは息継ぎのためでしょうか??

ゾウ・キリン舎に入ると奥の部屋では、生後19日の赤ちゃんがぼーっ。
a0230833_16532473.jpg


かと思うと突然尻尾を振って走り回ったりと何とも可愛らしかったです^^
a0230833_16533478.jpg


チンパンジーの室内展示場には今日はサンドラ♀・モンテ♂・キケ♀が出ていたのですが、サンドラは目を合わせるとササッとやって来て両足をドン!
a0230833_16534471.jpg
そこで前から見せたかったスマホのアプリをサンドラに見せていると、さっきまでどうも毛繕いをしてもらっていたと思われるキケが横にやって来て、「毛繕いの続きやってよ、もう!」と腕を上げて地団駄を踏むようにサンドラに訴えていたのでした。

邪魔しちゃってごめんね^^;
a0230833_16535439.jpg
(↑こちらはその後続きをやっていた左サンドラと右キケ、奥はモンテ♂)

とここで、サンドラに見せていたアプリというのがこちらの「Ape Test Lite」(無料版)。
a0230833_17363496.jpg
チンパンジーは直観像記憶がヒトよりもとても優れているのですが(京都大学霊長類研究所・松沢哲郎先生の著書「想像するちから」より)、その素晴らしい能力を教えてくれたアイちゃんたちの実験?と言いますか勉強と同じ事ができるのです。
コース?は2種類あって、スタートをタップすると1~9までの間の5個バージョンなら5個・7個バージョンなら7個がバラバラな場所にバン!と出るのですが、小さい数字から大きい数字へと順番に早くタップして行くのです。
が、最初の1番小さい数字をタップすると残りの数字がみんな消えて■に代わってしまうので、頭の回転が遅い私は成績が悪いこと悪いこと(T▽T)
もう1つのコースはと言うと、数字が1秒あるかないかの内に消えてしまうので覚える暇もナシという感じなのですが・・・orz
瞬時に記憶することができるチンパンジーはなんてなんて素晴らしいんだろうと改めて思いました。
iphoneの方は是非ぜひ1度お試しを^^

_______________________________________________________________

被災された動物園・水族館への義援金は(社)日本動物園水族館協会様の口座(↓)までお願い致します。

■■ 社団法人日本動物園水族館協会の見舞金受付口座 ■■
みずほ銀行 上野支店 普通預金 4180763
社団法人日本動物園水族館協会見舞金


・10月31日、見舞金受け付け状況報告(PDF)(10月31日現在)が更新されました。

((社)日本動物園水族館協会HPより勝手に抜粋させていただいております)

注)尚、義援金の振込み詐欺や募金詐欺にはくれぐれもお気をつけ下さいますようお願い致します。
________________________________
[PR]
by ishikawazoofan | 2012-12-01 23:57 | 〇月〇日の動物たち | Comments(0)
オニオオハシがやって来た♪
11月29日付のいしかわ動物園のメルマガ「ISHIKAWA ZOO TAMES」(第268号)に、神戸花鳥園よりオニオオハシが来園し(しかも2羽!)今日から公開とありました。
11:00から放鳥セレモニーがあるとのことだったのですが、残念ながら午前中は仕事だったので間に合わず・・・ですがとってもワクワクしながら南米の森に入ってみると・・・
a0230833_16572336.jpg
いたいた~.。゚+.(・∀・)゚+.゚初めまして。
(南米の森は温かいのでレンズ曇ってます)

名前は何になったのかなぁとこちらもワクワクしながら看板を見てみると・・・
a0230833_16573618.jpg
ドリアン♂とマリリン♀!なんて素敵な名前なんでしょうか。

先日11月25日に行った時に、留まり木や台?が設置されていたので
a0230833_16574434.jpg
もしや?!と思っていたのですが、まさかペアでなんて思っていなかったので嬉しさもひとしおです。

引っ越し初日のこの時はずっと高い所にいたのですが、
a0230833_16575439.jpg
たまに反対側のパカの上に飛んで行ったりと建物全体の様子を把握?観察?しているようにも見えました。

上がマリリン♀で下がドリアン♂。
a0230833_1658251.jpg


嘴の左側の表面に横長のひび?があるのがドリアン♂で、
a0230833_16581099.jpg


嘴の右側の表面の黒い部分に沿って太いひびがあるのがマリリン♀です。
a0230833_16581934.jpg


この時は15:10からのお食事ガイドが終わっても暫くいたのですが、なんとドリアンがマリリンにスリスリする場面も見られました。
a0230833_16582845.jpg


向こうでもペアだったそうですが、一緒に来られて本当に良かったね^^
a0230833_16583794.jpg


左マリリン・右ドリアン。
a0230833_16584618.jpg


しまいにはマリリン(左)がこっとり座りだしたので、
a0230833_16585327.jpg
ちょっとは落ち着いたかな?なんて。
(勝手なヒトから目線なので真意は解りませんけどね^^;)

たまに2羽が離れてこうやって1羽でいる姿を目にすると、
a0230833_1659256.jpg
何回も昨年4月に亡くなった故ペッパーを思い出しました。
同じ動物が入ることによって亡くなった個体を忘れるわけではなく、ふとした瞬間に無意識に比べていたりと一層思い出すものなんだなぁと気付きました。

ドリアンとマリリンが南米の森に慣れてずっと楽しく暮らせますように(^人^)

_______________________________________________________________

被災された動物園・水族館への義援金は(社)日本動物園水族館協会様の口座(↓)までお願い致します。

■■ 社団法人日本動物園水族館協会の見舞金受付口座 ■■
みずほ銀行 上野支店 普通預金 4180763
社団法人日本動物園水族館協会見舞金


・10月31日、見舞金受け付け状況報告(PDF)(10月31日現在)が更新されました。

((社)日本動物園水族館協会HPより勝手に抜粋させていただいております)

注)尚、義援金の振込み詐欺や募金詐欺にはくれぐれもお気をつけ下さいますようお願い致します。
________________________________
[PR]
by ishikawazoofan | 2012-12-01 23:30 | 郷土の水辺・南米の森 | Comments(0)
ジープ♂・ユミ♀おめでとう!
11月28日の北陸中日新聞朝刊に、ブラッザモンキーのユミ♀に赤ちゃんが生まれたとあったのですが、今日やっとやっと見に行けました♪
a0230833_182917.jpg


残念ながら13:30からのお食事ガイドには間に合わず、天気が悪く暗いこともありなかなかうまく撮れなかったのですが、赤ちゃんが居るというだけで温かで嬉しくて仕方ありませんでした。
a0230833_18514768.jpg


パドック(放飼場)にはジープ♂↓も一緒に出ていたのでもう同居できるんだ!と最初はびっくりしたのですが、
a0230833_18294545.jpg


見ていると出産前からそうしているようにユミからジープに寄って行ったので、きっとユミはその方が良いのかな?と思いました。
a0230833_18535683.jpg
するとやっぱりそうらしく、ユミはジープといる方が落ち着いているとのことでした。

下手くそなので赤ちゃんのお顔はこんな風にしか撮れなかったのですが、
a0230833_182382.jpg


大切に抱いているユミと、しがみついている可愛らしい赤ちゃんの手が撮れたので今日はこれで充分かな?なんて^^
a0230833_18543691.jpg
追記:いしかわ動物園公式HPの「どうぶつえん日記」(12月2日付)にはめちゃくちゃ可愛らしい赤ちゃんの写真が載っていますので是非ぜひ^^

初めての出産なのにこうやって産んでこうやって授乳をして、こうやれば赤ちゃんが心地良いということをちゃんと知っているユミに拍手を送りたい気持ちになりました。
a0230833_183098.jpg
初めてなので大丈夫かなぁとずっと勝手に心配していたので、本当に本当に良かったなぁと思います。
a0230833_183103.jpg
改めてジープ・ユミおめでとう!!
これからすくすく大きくなりますように(^人^)

_______________________________________________________________

被災された動物園・水族館への義援金は(社)日本動物園水族館協会様の口座(↓)までお願い致します。

■■ 社団法人日本動物園水族館協会の見舞金受付口座 ■■
みずほ銀行 上野支店 普通預金 4180763
社団法人日本動物園水族館協会見舞金


・10月31日、見舞金受け付け状況報告(PDF)(10月31日現在)が更新されました。

((社)日本動物園水族館協会HPより勝手に抜粋させていただいております)

注)尚、義援金の振込み詐欺や募金詐欺にはくれぐれもお気をつけ下さいますようお願い致します。
________________________________
[PR]
by ishikawazoofan | 2012-12-01 23:00 | サルたちの森 | Comments(4)


caution & リンク
★当ブログ内の画像・文章、及びイラストの無断転載・無断転用は固くお断り致します。


★お問い合わせはこちらのメールフォームか、最新記事のコメント欄(公開or管理者のみ閲覧可選べます)よりお願い致します。


★リンク

今までの動画↓



自作 いしかわ動物園の動物たちのプロフィール(2013年から更新休止中)↓



以前(2011年8月まで)の記事↓




私のもう1つのブログ↓



娘のブログ↓



・いしかわ動物園公式HP
・富山市ファミリーパーク公式HP
・国立動物園を考える会
・チンパンジーサンクチュアリプロジェクト
・ZooBorns

・ボルネオゾウのふくちゃん ~ふくちゃんへの恩返し~

・カピバラモータース
・動物園でお散歩
・Animal Days
・レースをまとってZooへ行こう!
・つりざお担いで動物園
・しあわせになるために
・ぶっちゃけ、動物写真
・続々・動物園ありマス。
・おもしろ動物cafe
・~毎日がおさしん日和~
・TS Forum

・~老犬救済~ Qべぇプロジェクト↓


・Qべぇプロジェクト メルパパのブログ↓
我が家の老犬介護あれこれ

・メルママのブログ↓
メリルママのブログ

石川ドッグレスキューHP↓










ライフログ