野生動物との架け橋でもある動物園に1人でも多くの方が足を運び、野生動物や生息環境を守ることの大切さを知っていただけますように。
最新の記事
チンパンジーのイチロー
at 2017-08-10 18:30
生後6か月になったコビトカバ..
at 2017-07-13 13:06
当たったーーー!!
at 2016-11-21 13:15
悲願のリニューアル
at 2016-08-14 12:13
6月12日の動物たちとシロテ..
at 2016-06-30 15:21
コロン♂とハッピー♀
at 2016-06-26 18:24
再始動
at 2016-06-21 22:46
カテゴリ
検索
以前の記事
最新のコメント
ah-kichi様、コメ..
by ishikawazoofan at 21:45
お邪魔しに来ました~(^..
by ah-kichi at 01:22
鍵コメ様、お久しぶりです..
by tama at 21:39
Ishi-K様、お久し振..
by tama at 12:21
お久しぶりです!! 1..
by Ishi-K at 10:42
hacchan様、コメン..
by tama at 18:40
最新のトラックバック
センさん
from カピバラモータース
ドンさん
from カピバラモータース
<   2013年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧
5月28日のファミパの動物たち(富山市ファミリーパーク)
トラ舎に行くと2頭とも元気そうで、日中はどちらも寝たりゴロゴロしたりしていたのですが(上ユウコ(アムラー)さん♀)、夕方になるとゴハンの時間♪とソワソワしていました(下ヤマト♂)。
a0230833_20515133.jpg


こどもどうぶつえんでは、昨年夏に愛知県から来園した口之島牛のすみれ♀ちゃんと初めましてだったのですが、
a0230833_21535297.jpg
こどもどうぶつえんにいるからか(他の動物たちが小さいからか)とにかく大きく感じて存在感が凄かったです。

そのお隣では、ミニブタのモク♀ちゃんの横腹を撫でるともっと撫でれとコテン。
a0230833_21541114.jpg
あぁ~モクちゃんありがとう♪( ´▽`)

ペンギン池ではフンボルトペンギンの雛が出て来た!
a0230833_21543850.jpg
と思ったら、あくびをして再び巣穴に帰って行きました^^

郷土動物館前ではニホンアナグマのゴロゴロ姿をパチリ。
a0230833_20545577.jpg


次に向かいにあるムササビ村のかんさつ小屋を覗くと、
a0230833_2154478.jpg
昨年見た時はムササビはいなくて何かの虫?がたくさんいたのですが、今日はしっかり中で寝ているムササビを見ることができました。
a0230833_2154571.jpg
そこで今度は園路を回って行くと、なんとイノシシ舎の前には「2丁目」ができていたのですが、
a0230833_2155966.jpg
そちらのモニターでも中で寝ているムササビが見られてとっても嬉しかったです♪

オオカミ舎では、さすけ♂(手前)もメリー♀(奥)も木陰で気持ち良さそうに熟睡中。
a0230833_21552094.jpg


バードハウスのオオワシの放飼場を見ると、
a0230833_2158365.jpg
昨年春に孵化したヒナがおとなと同じ大きさになっていました。(中央と右)

ヤマガラたちはレクチャーホールに移っていたので「小鳥の庭」には誰がいるんだろうと入ってみると・・・
a0230833_2125620.jpg
なんとフクロウ!
飛ぶ時に羽音がしないことが実感できたり、幸せの白い羽?が見られたりととても嬉しかったのですが、なんせ猛禽なのでスリル満点でした。

ヤマネコ舎では、トラ舎横からこちらに戻って来たアムールヤマネコのリク♂くんをパチリ。
a0230833_2155959.jpg


今回は動物舎以外でもずっと行きたかった場所があったのですが、そこはどこかと言いますと・・・
a0230833_21583265.jpg
自然体験センターと乗馬・馬車広場の間のハンモックでした♪
残念ながら端の方が破れていたのですが、広がらないように掴んでいれば何とか大丈夫。
a0230833_21584517.jpg
乗馬・馬車広場には職員さんがおられましたが、夕方なのでお客さんはほとんど誰も来なくて、気持ち良いそよ風と遠くには野生のニホンキジの鳴き声、床のデッキ下にはノネズミが通って行ったりと何とも素敵な癒しの時間でした。

↓こちら(上)がその鳴いていたキジなのですが、
a0230833_21101140.jpg
他には六せん通りを歩いている時に、野鳥のシジュウカラが飛んで来て目の前に留まるなんてことも。

帰りはかふぇムーに寄って、木曽馬の春葵♀ちゃんの鬣でできたストラップを購入しました。¥350だったかな?
a0230833_2115050.jpg
ちなみに6月22日(土)・23日(日)・29日(土)・30日(日)は「ホタルと夜とファミリーパーク2013」のため夜9時まで延長営業されるそうです。
午後4:30以降は観察できる動物および動物展示施設が限られますので、詳しくは富山市ファミリーパーク公式HPをご覧下さいませ。
[PR]
by ishikawazoofan | 2013-05-28 23:50 | 富山市ファミリーパーク | Comments(0)
大きくなったマツコ♀(富山市ファミリーパーク)
ニホンカモシカのマツコ♀に会いにカモシカ園に行ってみると・・・
a0230833_18172125.jpg
久しぶりー.。゚+.(・∀・)゚+.゚

角がまた伸びたのか角輪(ギザギザ)がくっきりしてきた?
a0230833_18173910.jpg

a0230833_18172967.jpg


こちらは広~い放飼場とマツコ。
a0230833_18175099.jpg


色々話し掛けているとマツコはフェンスを舐め出したのですが、なんと歯が生えている下から舌のようなものが見えてビックリ!!
a0230833_18175834.jpg
歯茎?
調べてみても判らなかったのですが、ヒトで言うとどの部分なのか、どんな役割があるのか気になって仕方ありませんでした^^;

引いて見ると身体もおとなっぽくなって来たのが判り、頼もしいなぁとこれからの更なる成長が楽しみになりました。
a0230833_1818843.jpg


本当に大きくなったね^^
a0230833_18182036.jpg


あと、下の写真はうまやのポニーの所に掛かっていた看板なのですが、カモシカにも同じくですので絶対にあげないで下さい。
a0230833_1818297.jpg
ちなみに、こちらには既にシマカ(ヤブカ)がたくさんいるので虫除けをお忘れなく(;´Д`)ノ
[PR]
by ishikawazoofan | 2013-05-28 23:40 | 富山市ファミリーパーク | Comments(0)
里山生態園のごっくんタイムと個体識別(富山市ファミリーパーク)
ファミパと言えば里山生態園!と言うことで今日も行って参りました。
今日は暑かったのでこの時パピコ♀ちゃんは日陰でじーっ。
a0230833_942564.jpg


セリ♀ちゃんはコンクリートの蓋の上でぼーっ。
a0230833_943549.jpg


やんちゃなクルミ♀は暑くても元気一杯という感じで側溝をまるで滑るかのようにシャーッと降りていました。
a0230833_944488.jpg


そこで昨年生まれの赤ちゃんたちを探すと・・・
a0230833_945962.jpg
ずっと奥の頂上にショコラ♀を発見!.。゚+.(・∀・)゚+.゚
もうすっかりお顔が変わりました。
a0230833_95928.jpg

バニラ♂は残念ながら亡くなってしまったそうです・・・。(2012年6月30日撮影)

里山生態園には他には左奥のエリアにニホンカモシカ、ニホンザルの隣のエリアにはホンシュウジカたちがいるのですが、
a0230833_953933.jpg


シカと同じエリアにはホンドタヌキたちもいて、ゴハンの時間はまだなのにわらわらやって来たのでどうしたのかな?と見ていると、
a0230833_96884.jpg


なんと用を足しに来たのでした。
a0230833_961821.jpg
タヌキってため糞をするんですね(・∀・)

そこで一旦離れてごっくんタイムの14:00に再び行ってみると、ショコラ♀は待ち切れずにこんな所に!
a0230833_962874.jpg
足の指だけで摑まっています。

そしてゴハンがあっちこっちに撒かれると、ショコラは小さい屋根の上で食べたり、
a0230833_963832.jpg


電柵をくぐって大人たちが来られない木に登って、枝をユラユラさせながら食べたり。
a0230833_964742.jpg


お母さんのシロップは別の場所でリンゴの実をモグモグ。
a0230833_965999.jpg


パパイヤ♂も、
a0230833_9794.jpg


プースケ♂も頬袋にたんまり溜めていました。
a0230833_97418.jpg
鼻の怪我にびっくりしたのですが、「売られた喧嘩は負けない」とあったので納得。

パピコちゃんの可愛らしい息子パールも頬袋から出そうと頑張っていました。
a0230833_98866.jpg


奥では水で洗って食べる子たちがいたり、
a0230833_98204.jpg


手前ではバトルが勃発したりと、みんなそれぞれが面白いごっくんタイムなのでした。
a0230833_98319.jpg


あ、大好きなパセリ♀も見に来た!
a0230833_984264.jpg


ちなみにどうしてたまにしか行けない私が個体識別(少しなのですが)出来るのかと言いますと・・・
a0230833_985321.jpg
個体情報が貼られているからなのです。
以前、MROテレビ「月曜から絶好調!」でもお伝えしていただいたのですが(テレビではいしかわ動物園についてだったのですが)、個体識別ができるとそれぞれの性格や関係性が見えたり愛着がわいたりと、楽しさが何倍にもUPしますので是非ぜひ。
(と言いつつ、写真の識別が間違っていましたら申し訳ありませんm(_ _)m)
[PR]
by ishikawazoofan | 2013-05-28 23:30 | 富山市ファミリーパーク | Comments(0)
野生(富山市ファミリーパーク)
順番に回ってクマ舎に行くと、まだ午前中だったのでマーくん♂が出ていたのですが、
a0230833_2071710.jpg


午後からリンちゃん♀と交代のため寝室にゴハンが用意されているのか、マーくんは丸太に登ったり
a0230833_2072788.jpg


バックヤードを気にしたりとソワソワし始めました。
a0230833_2073854.jpg


なので寝室にいるリンちゃんはどうしているかなぁと裏に回ると、奥でゴロゴロしていたっぽいリンちゃんが起きてこちらに。
a0230833_208931.jpg
「おはよう」「元気やった~?」などと話し掛けていると、何回もあくびをしながらも聞いている感じだったのですが、暫くすると奥に行ってゴロゴロし出したので次に行こうと1歩踏み出すと、なんと突然「ブワフッ!!」とこちら側の柵に飛びついて来たのです。
a0230833_2081971.jpg
もう凄い勢いだったので、実際遭遇したらめちゃくちゃ怖いだろうなと思いました。

そこでまた話し掛けてみると、今度はまるで本当に聞いているかのようにこのままじーっ。
a0230833_20352673.jpg
そんなリンちゃんを見ていると思わず可愛らしいと思ってしまうのですが、恐ろしく長くゴツイ爪や、
a0230833_2083023.jpg


噛む力が凄そうな大きな口や息遣い、
a0230833_2084091.jpg


こちらをじーっと見つめる目を見ていると、
a0230833_208497.jpg
「野生をなめるんじゃないわよ」と教えてくれているように感じました。

(ちなみに柵のこちら側にはフェンスもありますが、フェンスから向こうが既にリンちゃんたちのテリトリーなので、くれぐれも手や物を伸ばさない・入れないようご注意下さい。)

2頭が出入りするところを見たかったのですが、何時になるのか判らなかったのと、右横にぶら下がっている丸太で遊び出したのとで、一旦一回りすることにして15:00頃再びクマ舎に行くと、リンちゃんは既に外に出ていてコロコロとひとり遊びをしていました。
a0230833_209053.jpg


そこでさっきの事(声?)を覚えているかなぁと名前を呼んでみると・・・
a0230833_20989.jpg
「あ、さっきの!」

そしてまた鎖を軽くぺシンぺシンと身体に当てたり、
a0230833_2091765.jpg


丸太を足で押したり転がしたりして遊び出したのですが、
a0230833_2092553.jpg


呼ぶとやっぱりチラッ。
a0230833_2093569.jpg
こんなことは初めてだったので凄く嬉しかったです。
[PR]
by ishikawazoofan | 2013-05-28 23:20 | 富山市ファミリーパーク | Comments(0)
会いたかったよ~(富山市ファミリーパーク)
今日は約1年振りに富山市ファミリーパークに行ってきました♪
本当はもっと早く行きたかったのですが、昨年の夏に家のウサギが一時危なくなったり、用事のない連休がなかったりとなんやかんやでこんなに開いてしまったのでした。
会いたかった動物たちはたくさんいるのですが、今回は何と言っても昨年10月にいしかわ動物園から移動したカピバラのゴウ♂です。
なのでカピバラの展示場に直行すると・・・
a0230833_1834618.jpg
いたいた~.。゚+.(・∀・)゚+.゚

昨年の移動前の9月(上)と比べるとちょっと逞しくなったように見えます。
a0230833_18341655.jpg


ゴウは縦にぶらーんと咥えていた枝を突然横にすると、
a0230833_18342796.jpg


ガシガシ・・・
a0230833_18343795.jpg


アグアグ・・・
a0230833_18344830.jpg
と一心不乱に遊び出しました。

と思ったところでふぅーっと一息ついたのですが、モリージョがハッキリ見えて改めて大きくなったなぁとじーん(;∀;)
a0230833_18345999.jpg


するとまた齧りだしたのですが、今度はその時の顔が父の故センや、いしかわにいる兄タラに益々似てきているように感じてまたまたじーん(;∀;)
a0230833_1835766.jpg
あれ?母の故ナミちゃんにも似てる?

ですが当のゴウはそんなことはお構いなしに引き続き楽しそうに齧っていたのですが、
a0230833_1835166.jpg


我慢しきれずとうとうこちらが「ゴウ~」と呼ぶと・・・
a0230833_18352583.jpg
「誰か呼んだ?!」

ひょっとして声を覚えてる?!とテンションが上がり更に「ゴウ~」と呼び続けると・・・
a0230833_18353457.jpg
「呼んでるよー」

久しぶり~!
a0230833_18354292.jpg
元気そうで土の地面でのびのびできていて本当に良かったです。
あ、そうそう、2歳のお誕生日(5月10日)おめでとう!

ゴウはいしかわにいた時も呼ぶと来たのですが、自分の名前が解っているのでしょうか?
a0230833_18355081.jpg
また会いに来るからね♪

こちらは隣のエリアでぐっすり寝ていたいくえちゃん♀。
a0230833_18355983.jpg
確かお見合いした時にどちらかが威嚇してまた別々になったんだったような・・・
どうかいつか2頭が仲良くなれますように(^人^)
[PR]
by ishikawazoofan | 2013-05-28 23:00 | 富山市ファミリーパーク | Comments(0)
ポニーのゲンキ♂が仲間入り♪~5月26日の動物たち
今朝の北陸中日新聞朝刊に、ポニーのゲンキ♂(5歳)が仲間入りしたという記事がありました♪
a0230833_1326293.jpg
ゲンキは長野県から来園したとのことですが、検疫が終わりふれあいひろばに降りて来て、ちょうど今日から馴致開始という日の写真がこちら↓。
a0230833_1512924.jpg
ノッチ♂(右)も興味津々の様子だったのですが、それから4日後にまた見に行くと、もうすっかりいい感じになっていたのでした。
a0230833_13255323.jpg
故タッチ♂とノッチのように、いつか並んでいる姿が見られるといいなぁと楽しみにしています。
これから宜しくね^^

サルたちの森のコモンリスザルの所に行くと、もう大きくなったマロ♂がなんとおばあちゃんのガリ♀におんぶしてもらっていたのです。
a0230833_12593697.jpg


なので3分も経つと、ガリは重いのか「降りなさーい!」(左)・マロ「ヤダーーー!」(右)
a0230833_14132313.jpg


まだ降りないマロに今度は頭の毛をグワシ!
a0230833_14133256.jpg


このマロの必死な顔(≧m≦)
a0230833_14134217.jpg
1歳10ヶ月と言ってもリスザルの性成熟は3歳なので、きっともういいお兄ちゃんだと思うのですが、類人猿でなくても赤ちゃん返りのような行動があるなんて面白いなぁと思いました。
ちなみにこの後、2頭離れてすぐにいつもの状態に戻っていたのでご安心下さいませ。

こちらは同じサルたちの森のシロテテナガザルなのですが、父ルークと次男キキが凄く速く遊ぶ動画が撮れましたので是非ぜひ。

(ちなみに動画の撮影は全てです)
途中ルークがキキに毛繕いをしてあげますが、その後突然また遊びに突入する場面なんか、もう凄いとしか言いようがありません(*_*)
どんな動体視力をしているのか1回シロテテナガザルになってみたいです。

今日は毎月第4日曜日の11:00~開催されています「どうぶつランド」に参加させていただいたのですが、今月は「ネコのひみつ」ということで場所はネコたちの谷の室内展示場通路だったのですが、勘違いして学習センターで待ってしまっていたので5分程遅れてしまいました(T▽T)
a0230833_1522222.jpg
今回はライオン(故エリザ♀)の頭蓋骨や爪、トラの爪など触らせていただいたのですが、中でも1番嬉しかったのは、昨年亡くなったライオンのリッチ♂の立髪!
a0230833_15232140.jpg
触り心地はゴワゴワで、見て想像していた通りだったので感激でした。

他にはトラ♀(上)とヒョウ♂(下)のヒゲもあったのですが、ジャム♀とマウント♂かな?
a0230833_132567.jpg
家にはウサギがいるのでたまに抜けたヒゲが落ちているのですが、まさしくウサギのヒゲを太く長くした感じでした。
触り心地は硬いプラスチックみたいな。
ウサギのヒゲの生え際の方は針のようにケンケンで、掃除をする時にたまにうっかり刺さりそうになるのですが、トラやヒョウたちは抜けた自分のヒゲが寝っ転がった時に刺さることはないのかな?なんてまたくだらない事が気になってしまいました^^;

ちなみにこちらはその時のベンガルトラのマドラス♂。
a0230833_13251787.jpg
何ともマドラスらしい表情です(*´艸`)

昨日25日はユキヒョウのスカイ♂の2歳の、
a0230833_13252684.jpg


マゼランペンギンのミギー♂の満1歳の誕生日でした。おめでとう(*^▽^)/★
a0230833_13253615.jpg


ケヅメリクガメの所では、カーテンが風に揺れる度にケヅメちゃん♀の顔がチラッ。
a0230833_13254495.jpg


アフリカの草原では生後約半年が過ぎたアミメキリンのタツキ♂をパチリ。
a0230833_13261461.jpg
1番奥が父ジェブで奥手前が母イザベルです。

オランウータンの森では今日はブロトス♂が外に出ていて、こちらを振り返った瞬間をパチリ。
a0230833_1326261.jpg
ブロトス♂もドーネ♀も元気にしています^^
[PR]
by ishikawazoofan | 2013-05-26 23:57 | 〇月〇日の動物たち | Comments(0)
砂、砂、砂
今日は毎月第4日曜日の11:00~開催されている「どうぶつランド」(今月は「ネコのひみつ」)に参加させていただくために行ってきたのですが、終わってからチンパンジーの丘に行くと、屋外パドックにはイチロー♂ファミリーが出ていました。
a0230833_19132214.jpg
そこで「ハロー♪」と声を掛けるとハロー♂がチラッ。

最近、会って暫く見ていると、ハローは今日はイチローと遊ぶのに夢中でこちらには来ない日かも?とか、ガラス越しにお尻や口を何回もくっつけて来たりと構って欲しそうな日?など、何となくその日のハローの感じが判るようになって来たのですが(気のせいだったらスミマセン^^:)、今日はまさしくいたずらっ子の日でした。
a0230833_19133258.jpg
なのでこちらに砂をかけるかける。

見て下さい、このきかん坊な顔(*´艸`)
a0230833_19134141.jpg


まるで砂のパトローナスです。(パトローナス=ハリーポッターに出て来る守護霊)
a0230833_19135096.jpg


あ、口からなんか出て来た!
a0230833_1913599.jpg


何回かやって気が済むと、突然ゴロンゴロンと砂まみれになりながら転がって行きました。
a0230833_191488.jpg


3回目に行った時、今度は園路側のパドック横あたりにいたので小窓から覗いて見ると・・・
a0230833_19141957.jpg
くぼみにすっぽりはまって何やら一所懸命食べていたのですが、こちらに気付いたハローはまた砂をバーッ!
a0230833_19143180.jpg


走って来ると
a0230833_19144198.jpg


またまたバッ!
a0230833_19145066.jpg


口も砂砂です^^;
a0230833_1915185.jpg
ヒトは砂が口に入るととても不快なものですが、ハローたちはそれがないのかと前から不思議で仕方ありません。
チンパンジーには本能でそれがないのだとしたら、ヒトの場合は小さい時からそうやって育てられる(砂が付いた食べ物=下に落ちていた物=汚いという刷り込み)からなのでしょうか?


あ、またかけて来た!
a0230833_19151163.jpg

[PR]
by ishikawazoofan | 2013-05-26 23:00 | チンパンジーの丘 | Comments(0)
5月22日の動物たち
今日は午後から行ってきたのですが、ネコたちの谷のトラの屋外パドックではジャム♀が水を飲んでいました。
a0230833_1720153.jpg


次にお隣のライオンのクリス♂に挨拶をして、ヒョウ・ピューマの屋外パドックに入ると・・・
a0230833_17202672.jpg
ユキヒョウのスカイ♂が上でのんびり~。

硬そうな肉球や、細い毛がみっしりの身体をじっくり観察させていただきました。
a0230833_17203641.jpg
ガラスの上は冷たいのでしょうか?ぬるいのでしょうか?^^

郷土の水辺の「石川の池・沼」の横の小さい水槽では、クサガメとニホンイシガメの赤ちゃんが仲良く?甲羅干しをしていてめちゃくちゃ可愛らしかったです。
a0230833_1720461.jpg


水鳥たちの池ではいつも1羽でいる方のゴイサギが凄く近くに!
a0230833_17205676.jpg
こんなに近くでゴイサギを見れたのは初めてかもです。

チンパンジーの屋外パドックには今日はイチロー♂ファミリーが出ていたのですが、父イチローも、
a0230833_1721652.jpg


息子ハローも笑ってばかりでとっても楽しそうでした。
a0230833_17211896.jpg


その時の様子は動画でもどうぞ。(※音声にご注意下さいm(_ _)m)


暫く見ていると、ハローは何か気になる音が聞こえたようで高い丸太に登って行ったのですが、
a0230833_1722203.jpg


なんの躊躇もせず当たり前のように登り、周りを眺めているハローを見ていると、改めてチンパンジーって凄いなぁと思いました。
a0230833_1722298.jpg
まだこんなに可愛らしい子どもなのにね^^

ふれあいひろばではミニブタのサクラ♀が気持ち良さそうにお昼寝中。
a0230833_1722596.jpg
なので夕方に再び行ってみるとごはんの時間になったのですが、ごはん前のトレーニングではこんなに嬉しそうなお顔をしていました。
a0230833_17224467.jpg
私は絶対サクラは笑っていると密かに思っています。

閉園前、アフリカの草原では野生で暮らしているカワセミが池の魚を捕まえていたのですが、
a0230833_17231262.jpg


今日は左側にもう1羽発見♪(ってピントが合ってませんね^^;)
a0230833_17232430.jpg
このあと魚を食べたカワセミが奥の木に戻って行く時に、左側のカワセミは羽を震わせてピピピピ鳴いていたのですがオスとメスなのでしょうか?


今日もありがとうございました。
[PR]
by ishikawazoofan | 2013-05-22 23:00 | 〇月〇日の動物たち | Comments(2)
今日のチンパンジーたち
今日は午後の少しだけ行ってきたのですが、天気が良く暖かく、オランウータンの2人は室内にいたので、ひょっとしてチンパンジーのイチゴ♀が出てくるかも?!とオランウータンの屋外パドックで待っていると・・・
a0230833_1984662.jpg
イチゴ~(゚∀゚*)!

イチゴはタワーに登ったり、
a0230833_1985722.jpg


草を食べたり、
a0230833_199957.jpg
あっちこっち走り回ったり登ったり、ぶら下がったりと相変わらず元気一杯。

そこでふと奥のサラサラの砂地を見付けると、
a0230833_1991727.jpg


砂を掴んだり持ち上げてサラサラしたりと遊びだしたのですが、
a0230833_1992642.jpg


最後はブワーッとばらまいてこんな顔になっていました(´▽`)
a0230833_199346.jpg


チンパンジーの屋外パドックには今日は弟ハローたちが出ていたのですが
a0230833_1994512.jpg


モート側で母メロンが食べられる草を探しているとハローもやって来てじーっ。
a0230833_1995512.jpg
モートはとても深く落ちたら危険なため電圧線が設置されているのですが、赤ちゃんの時から近付こうとする度にメロンがハローを引っ張って、危ないから行っちゃダメとずっと地道に教えて来たのでハローは決してそこには手を伸ばさないのです。

そこで今度は父イチローがよもぎを持っているとハローがやって来てじーっ。
a0230833_191045.jpg


イチローはハローが欲しそうにしてもあげなかったので、チンパンジーは「先取り特権」ってルールがあるもんね~と思いながら見ていると、
a0230833_19101546.jpg
なんとイチローはそっと下に落としたのです。

なのでハローはやった!とばかりに取りに降りると嬉しそうに戻って来て、
a0230833_19102390.jpg


取られないように更に上に登るとウシシシ・・・。
a0230833_19103318.jpg


そこでイチローにすごいね~と心の中で話し掛けていると、
a0230833_19104497.jpg


メロンがイチローに「ねぇちょっと!」
a0230833_19105327.jpg


2回目でやっと気付いたイチローはメロンと毛繕いを始めたのでした。
a0230833_1911544.jpg


こちらは今日は室内だったサンドラ♀・モンテ♂・キケ♀。
a0230833_19111533.jpg
もうすぐで梅雨の季節になりますが、みんなが外に出られる晴れの日が1日でもたくさんありますように。
[PR]
by ishikawazoofan | 2013-05-17 23:00 | チンパンジーの丘 | Comments(0)
5月12日と16日の動物たち
こちらは12日のブラッザモンキーのジュンコ♀なのですが、
a0230833_19584312.jpg
最近は木の上をあっちこっち走り回って益々活発になって来たり、表情も一層出て来たりと可愛らしい盛りです。

お隣イヌワシの展示場では白山♂と手取♀が上手に子育てをしている最中なのですが、
a0230833_19585778.jpg


16日のモニターの映像がこちら↓。
a0230833_19592045.jpg
なんと雛はちゃんと2羽ともに一緒に巣にいたのです.。゚+.(・∀・)゚+.゚
と言いますのも、イヌワシは先に生まれた雛が後から生まれた雛を攻撃して生き残ろうとするのですが、2羽が揃って巣立ちをできるようにと、雛を親元で飼育しながら職員の方が1羽ずつ1週間交代で人工飼育をする「ローテーション育雛」をされていたのでした。
白山と手取は雛を大切に育てているので、雛を入れ替える時に攻撃して来ないのかと不思議に思っていたのですが、職員の方がパドックに入られると親鳥たちは驚いて飛び立つので、その隙にサッと入れ替えるとのことでした。
モニターだとボヤボヤで雛の顔はあまり判らなかったのですが、15日付の北陸中日新聞朝刊に載っていたいしかわ動物園提供の写真では、顔がハッキリ判ってめちゃくちゃ可愛らしかったです。
これからもすくすく大きくなりますように(^人^)

そのお隣では、毎年園内でこの時期に見られるクロユリの花が綺麗に咲いていました。
a0230833_19593852.jpg
よく「クロユリ 匂い」で検索いただくのですが・・・とても言いにくいのですが・・・・・
実は雑巾のような匂いがします。(クロユリさんゴメンナサイ(>人<;))
なので匂いがする日にはハエが寄っていて不思議な感じがするのですが、ハエに花粉を運んでもらっているんですね^^

16日の小動物プロムナードではアライグマの食事風景が見られたのですが、
a0230833_19594961.jpg
魚を頬張っていたアヤ♀は全身で喜んでいるように見えて、見ているこちらまで嬉しくなりました。

同じく16日、ネコたちの谷のベンガルトラの展示場に行くと、屋外ではジャム♀が(上)、
a0230833_200255.jpg
室内ではマドラス♂(下)が、どちらも何とも気持ち良さそうに寝ていました。

そこでユキヒョウのスカイ♂はどうしているかなぁと向かいを見てみると、
a0230833_2001424.jpg
12日には↑そこにいたスカイがいなくて、その部屋には今日はヒョウのマウント♂がいたのです。
隣の部屋はハッピー♀だったのでひょっとして?!と屋外に行ってみると・・・
a0230833_2002771.jpg
いたー.。゚+.(・∀・)゚+.゚
なんと2日前の14日の休園日に出されたそうで、昨日15日は通路天井のガラスに寝そべっていたとのことだったのですが、
a0230833_200445.jpg
今日は結局ずっとココでのんびりしていたのでした。

お隣オーストラリアの平原では、オオカンガルーのラオウ♂かラホミタ♂が誰かの赤ちゃんをコネコネ。
a0230833_200574.jpg


南米の森ではオニオオハシのドリアン♂かマリリン♀がアカハナグマのクッキー♀の凄く近くに留まっていたのですが、
a0230833_201782.jpg
クッキーたちが残したキウイを狙っていたのでしょうか?

今日は水鳥たちの池に入ると、なんとルリちゃんorスギちゃんではないもう1羽のカケスが、手摺りを伝って娘の目の前に行き、羽を広げてピピピピ鳴きだしたのです。
a0230833_22402781.jpg
今までこんなことはして来たことがなかったのと、こんな声で鳴くのを見たことがなかったのとでビックリしたのですが、
a0230833_2011867.jpg
同時に、よくこうやって来てくれたオナガのキリちゃんを思い出してしんみり。
私が行くとカケスは離れてしまったのですが、どんな意味があったのか気になって仕方ありませんでした^^;

チンパンジーの室内展示場には今日はイチロー♂ファミリーが出ていたのですが、息子ハローがコロコロ遊んでいる傍らでは母メロンが消防ホースの切れ端で一所懸命ベッドを作っていたのです。
a0230833_2013138.jpg
そこでハローはそんなお母さんが気になって仕方なくちょっかいを出すのですが、当のメロンは邪魔しないでと言わんばかりにハローを追いやっていたのでした。
a0230833_2014242.jpg
と言ってもハローは遊んでもらっていると思ったのか喜んでいたんですけどね(*´艸`)

これだけでは何なので・・・
a0230833_208522.jpg
こちらは↑4日に外で追い掛けっこをしていたハローと父イチロー。

お隣のコビトカバの室内展示場に入ると、奥にはなんとあんずゆきさんの著書「デカ物語」(くもん出版)が置かれてあったのでした。
a0230833_2081792.jpg


実は発売日の次の日の5月1日にたまたま本屋さんで見つけて既に購入していたのです。
a0230833_2082773.jpg
内容はタイトル通りなのですが・・・・・もう1ページ目から泣きました。
読んでいると色々な想い出が込み上げて来ます。
私の大好きな15頭目の赤ちゃんとデカの最高に素敵な写真も載っていました。
いしかわ動物園では売店ダンで販売されているそうですので、是非ぜひお手に取ってみて下さいね。
[PR]
by ishikawazoofan | 2013-05-16 23:57 | 〇月〇日の動物たち | Comments(2)


caution & リンク
★当ブログは非公式で、あくまでもただの一客の素人が勝手に書いておりますのでいしかわ動物園さんとは一切関係ありません。

★当ブログ内の画像・文章、及びイラストの無断転載・無断転用は固くお断り致します。


★お問い合わせはこちらのメールフォームか、最新記事のコメント欄(公開or管理者のみ閲覧可選べます)よりお願い致します。


★リンク

今までの動画↓



自作 いしかわ動物園の動物たちのプロフィール(2013年から更新休止中)↓



以前(2011年8月まで)の記事↓




私のもう1つのブログ↓



娘のブログ↓



・いしかわ動物園公式HP
・富山市ファミリーパーク公式HP
・国立動物園を考える会
・チンパンジーサンクチュアリプロジェクト
・ZooBorns

・ボルネオゾウのふくちゃん ~ふくちゃんへの恩返し~

・カピバラモータース
・動物園でお散歩
・Animal Days
・レースをまとってZooへ行こう!
・つりざお担いで動物園
・しあわせになるために
・ぶっちゃけ、動物写真
・続々・動物園ありマス。
・おもしろ動物cafe
・~毎日がおさしん日和~
・TS Forum

・~老犬救済~ Qべぇプロジェクト↓


・Qべぇプロジェクト メルパパのブログ↓
我が家の老犬介護あれこれ

・メルママのブログ↓
メリルママのブログ

石川ドッグレスキューHP↓










ライフログ