野生動物との架け橋でもある動物園に1人でも多くの方が足を運び、野生動物や生息環境を守ることの大切さを知っていただけますように。
最新の記事
チンパンジーのイチロー
at 2017-08-10 18:30
生後6か月になったコビトカバ..
at 2017-07-13 13:06
当たったーーー!!
at 2016-11-21 13:15
悲願のリニューアル
at 2016-08-14 12:13
6月12日の動物たちとシロテ..
at 2016-06-30 15:21
コロン♂とハッピー♀
at 2016-06-26 18:24
再始動
at 2016-06-21 22:46
カテゴリ
検索
以前の記事
最新のコメント
ah-kichi様、コメ..
by ishikawazoofan at 21:45
お邪魔しに来ました~(^..
by ah-kichi at 01:22
鍵コメ様、お久しぶりです..
by tama at 21:39
Ishi-K様、お久し振..
by tama at 12:21
お久しぶりです!! 1..
by Ishi-K at 10:42
hacchan様、コメン..
by tama at 18:40
最新のトラックバック
センさん
from カピバラモータース
ドンさん
from カピバラモータース
<   2013年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧
8月31日の動物たち
今日は天気予報で夜は雨が降り風も強くなるとあったのですが、フォトコンテストの写真の締め切りが今日ということと(いつももっとイイ写真が撮れるかも?と提出がギリギリなのです^^;)、雨のナイトズーもたまには良いかなぁと行ってみました。
夕方に着いて、動物学習センターに写真を提出した時に「あと10分ぐらいで凄い雨になるかも」と教えていただいたのですが、その後ちょうど10分後に売店エルザを過ぎた辺りで本当にザーーーッ!
なので慌てて水鳥たちの池へダッシュ!
a0230833_20561160.jpg
すると風が猛烈になりしまいには雨が横から振って来る形になったので(左)入ってすぐの部屋のような所の角っこで待機していたのですが、中を見ると(右)クロトキたちは並んでひたすらじーっと耐えていたので鳥って凄いなぁと思ったり。

そこで暫くすると風が少し弱まったので、今のうちに行ける所まで行ってみようとトンネルに入ると・・・
a0230833_19241858.jpg
可愛らしい先客が(゚∀゚*)
みんなここに避難したら面白いなぁと思いつつソーッと横を通り、バードストリートを通って大型休憩所に着いた所でまたまたザーーー!
a0230833_19243085.jpg
夜なのにお客さんが少なくて、雨降りなのでいつもと違ってとなんだかワクワクして仕方ありませんでした。
そこでかなりのんびりしたのですが、小雨になったのでアフリカの草原に行ってみると、
a0230833_19245530.jpg
キリンたち(母イザベル・息子タツキ)もシマウマたち(手前ランディア♀・奥ホタル♀と娘ハッピー)も普通に見えて、やっぱり野生動物って凄いなぁなんて。

ゾウのサニー♀に挨拶をしてコビトカバのASABI♀(愛称ノゾミ)を見て、次にチンパンジーの室内展示場に行ってみると・・・
a0230833_1925598.jpg
息子ハローは母メロンに毛繕いされていたのでこんな格好でこちらを見ていました(*´艸`)

隣の部屋を見るとオランウータンのドーネ♀はこんな感じで他にお客さんもいなかったので、バッグの中身を出し入れして見せたりと時間潰しのお手伝い。
a0230833_19251582.jpg


そこで屋外に行ってみるとブロトス♂は最初トンネルの中にいたのですが、
a0230833_19252456.jpg
写真担当の方が来られると・・・
a0230833_19253769.jpg
まるで「なんで長い間来なかったんだよー」とでも言うように、ロープや揺れ棒をもの凄い力でユサユサ揺らして、怒っているんだぞアピールをしていました。
ですが一通り暴れるとサーッと寄って行ったので、会いに来て欲しかったんだろうなぁと一層ブロトスが愛おしくなりました。

そしてまるで数十人で貸し切り状態のような感覚を覚えながら園内を回ると、シロテテナガザルたちのお食事ガイドも(母サクラ)、
a0230833_19254749.jpg


ケープハイラックスの展示場も(タカコ♀?)、
a0230833_19255852.jpg


ライオンのアンニン♀も(カッコイイ!)、
a0230833_1926849.jpg


ユキヒョウのスカイ♂も好きな角度から思う存分見ることができたのです。
a0230833_19261792.jpg


大型休憩所で開催されたアニマルステージでは、ゆっくり最前列で見れたり(いつもは子どもたちがたくさん)
a0230833_19262732.jpg
ムササビの出番前のこんな姿や(↑)、フクロウがほんのちょっとウトウトする姿まで(↓)見れたりと嬉しいことがたくさんありました。
a0230833_19263751.jpg


そして天気など関係ない南米の森に行くと、グリーンイグアナのプチ♂はもう寝ているようだったのですが、
a0230833_19265110.jpg


尻尾の傍には綺麗な脱皮した皮(トゲトゲ部分付き)が立っていたのでした(*´艸`)
a0230833_1927151.jpg


そのお隣ではアカハナグマのタンビ♂がちょっとお休みモードに。
a0230833_19271141.jpg


チンパンジーのハロー♂は昼寝をすると夜は元気が残っているのかもしれませんね。
a0230833_19272131.jpg
なので結論は、ナイトズーは雨が降っても暴風雨でなければ楽しめると私は思います。
晴れるに越したことはないんですけどね^^
[PR]
by ishikawazoofan | 2013-08-31 23:23 | 〇月〇日の動物たち | Comments(2)
8月25日の動物たち
アシカ・アザラシたちのうみではゴマフアザラシのチーチョ♀が、残りの半分を乾かすのにゴロンと裏返っていました。
a0230833_22394625.jpg


サルたちの森のコモンリスザルのパドックでは、とっても気持ち良さそうに寝ているマロ♂(左)と、おばあちゃんのガリ♀(手前)とバツ♀(奥)をパチリ。
a0230833_2240184.jpg
こうやって見るとマロはまだまだ子どもという感じがします^^

ブラッザモンキーのパドックではジュンコ♀が今日も元気にぶらーん。
a0230833_2240269.jpg


お隣シロテテナガザルのパドックでは、三男ココが兄弟に遊んでもらう合間にコロコロと独り遊びをしていました。
a0230833_22404945.jpg


小動物プロムナードではレッサーパンダのお食事ガイドが終わった頃、アライグマのブリ♀ちゃんが「わたしたちもだよね?」という感じでそわそわ。
a0230833_22412046.jpg


その小動物プロムナードの通路にはヤモリの赤ちゃんがじーっと潜んでいました。
a0230833_2242060.jpg


ベンガルトラの屋外パドックではジャム♀が大きなあくびを一つ。
a0230833_22422542.jpg


郷土の水辺では今日、アズマヒキガエルがシェルターから出ていたので全身丸見えでした。
a0230833_22424425.jpg


南米の森では今日もワタボウシタマリンのコロナ♀(左)がパンナ♀(右)に毛繕いをしてもらっていました。
a0230833_2243237.jpg
そんなパンナも明日で6歳です。おめでとう(*^▽^)/★

ふれあいひろばではスリカータ(ミーアキャット)のナッツ♂が囲いの中に興味津々。
a0230833_22435249.jpg
ちなみに中にはグレーチングがあるだけなんですけどね^^

水鳥たちの池ではコガモ♀(左)が突然、近くを通ったムナグロに「あっち行きなさいよー!」と怒っていたのですが、
a0230833_22441728.jpg
一方のムナグロは「何ひとりで怒ってんのさ」とあまり相手にはしていない感じ。

そのずっと横にある台の上ではカケスのスギちゃんが日向ぼっこをしていたのですが、
a0230833_22445468.jpg
換羽の最中のため羽がボロボロなので一瞬何か判りませんでした^^;

そこで次のバードストリートに行ってみると、ハヤブサのジェーン♀も顔の羽が抜けていました。
a0230833_22452213.jpg
きっと鳥にとって換羽はもの凄いエネルギーを使うんでしょうね。

アフリカの草原ではグレビーシマウマの赤ちゃんハッピー♀も日向ぼっこ中でした。
a0230833_22454710.jpg


こちらは夜のアフリカの草原。
a0230833_224622100.jpg
ナイトズーも残すところあと半分になりました。
ちなみにあと
8月31日()
9月14日()・15日()・21日()・22日()
10月12日()・13日()の7日間です。
[PR]
by ishikawazoofan | 2013-08-25 23:59 | 〇月〇日の動物たち | Comments(0)
切ない想い
今日もナイトズーがあるので午後から行ってきたのですが、チンパンジーの室内展示場にはイチロー♂ファミリーが出ていて、息子ハローは父イチローと追い掛けっこをして遊んだり、
a0230833_20572725.jpg


寝ているお母さんメロンの脇でゴロゴロしたりしていました。
a0230833_2057436.jpg


なので屋外パドックにはオーストラリア組が出ていたのですが、キケ♀におはよ~と挨拶をするとキケは「あぁ来たんだ・・・」という感じでぼーっ。
a0230833_20575961.jpg


そこでキケの向こうに目をやって見ると・・・
a0230833_20581226.jpg
モンテ♂(左)とサンドラ♀(右)がラブラブに。

モンテとサンドラは両想いなのですが、キケもモンテが好きなので時々見ては「・・・」という風だったのです。
a0230833_20582571.jpg


そしてサンドラから手を回すとモンテもサンドラの目や鼻のグルーミングをしだしたのですが(グルーミングはチンパンジーの大切なコミュニケーション手段の1つです)、
a0230833_20583711.jpg
まるで間には誰も入れないというぐらいに2人の世界に。

切なそうなキケを見ているとこちらまでこんな→(;∀;)気持ちに。
a0230833_20585121.jpg


ですがそこで14:00のお食事タイムになると、キケはさっさと取りに行き1人もくもくと食べていたのでした。
a0230833_20591315.jpg


諦めないで頑張るんだよ~(つД`)ノ
a0230833_20594477.jpg


こちらは室内でお食事タイムだったイチローと
a0230833_2101519.jpg


メロンと
a0230833_2103675.jpg


息子ハロー。
a0230833_2105646.jpg
ハローも将来素敵な相手が見つかりますように(^人^)
[PR]
by ishikawazoofan | 2013-08-25 23:00 | チンパンジーの丘 | Comments(2)
「土曜の夜はファミリーパーク」の動物たち(富山市ファミリーパーク)
今日は夕方に着いたため全然時間が足りなくて、おまけにアムールトラのユウコさん(アムラー)♀はブレブレにしか撮れなくて、やまと♂も顔が全然見えないこの2枚のみという結果に・・・orz・・・
a0230833_1925024.jpg
トラファンの皆様申し訳ございませんヽ(;´Д`)ノ

今日は「ホタルと夜と・・・」の時とは違って夜もふれあい広場に入ることができたので、恒例のミニブタのモクちゃん♀をナデナデ。
a0230833_18434110.jpg
モクちゃんが近くを通って行く時に横っ腹をちょっと撫でると、モクちゃん自らが「なでれ」とゴロンと横になってくれるので、そこで初めてワシワシ撫でさせてもらうのですが、このゴロンとしてくれる瞬間が「認めてくれた感」と言いますか、何とも言えない嬉しい気持ちになるのでした。

夜行性で尚且つ暑い日中は特に寝ているシンリンオオカミのさすけ♂(左)とメリー♀(右)も、夜になるとこんな感じ。
a0230833_184351100.jpg


さすけはこの後屋根の上で横になると、前肢(上)やお腹(下)などくまなく毛繕いをしていました。
a0230833_1844117.jpg


オオカミ舎の坂の下で「カモシカの森ナイトツアー」の整理券を無事GETし、次に急いで里山生態園に向かうと・・・
a0230833_18441159.jpg
いたいたシナモン♀と生後約2ヶ月半の赤ちゃん♂♪

この後シナモンの赤ちゃん♂(下)の所にパセリ♀の赤ちゃん♀(上)がやって来たのですが、2頭で短い距離を追い掛け合ったり遊ぶ姿がめちゃくちゃ可愛らしく、ずーっと見ていたくなりました。
a0230833_18442152.jpg


こちらは櫓の上に座り、のんびりと周りの仲間たちの行動観察をしていた様だった誰か。
a0230833_1846449.jpg


いよいよ「カモシカの森ナイトツアー」の時間になり、わくわくしながらオオカミ舎の横からパドックに入って行ったのですが(さくら♀)、
a0230833_1846579.jpg
カモシカのパドックは山そのままなので本当に真っ暗で、改めて野生動物の凄さを感じました。

ぐるっと回って今度は郷土動物館に行ったのですが、さすが夜行性のニホンアナグマはこの通り♪(左新入りさん♀・右キーボウ♂)
a0230833_2061663.jpg


お隣ハクビシンの所を見ると2頭が木の上で重なって寝ていたようだったのですが、
a0230833_1847796.jpg


暫くすると起きたのでパチリ。
a0230833_18471865.jpg
この子たちは2歳の兄弟かな?

最後にカピバラのパドックに行ってみると、1頭はもう寝室に入っていてもう1頭がプールに浸かっていました。
a0230833_18472815.jpg
視力が悪い私は暗いと更に判らず、いくえちゃん♀かゴウ♂かどっちだろうと思いながらもシャッターを切っていたのですが、多分ゴウですよね?^^;
a0230833_18473776.jpg
ゴウはプールでスイスイ泳いだり(↑)、突然ザバーッと上がってダッシュでモリージョをコシコシしに行ったり(↓)、
a0230833_18474858.jpg


また勢いよくザバーンと入ったりととっても楽しそうで見ているこちらまで嬉しくなりました。
っていくえちゃんだったらゴメンナサイm(_ _)m
a0230833_18475868.jpg
どちらにしてもまた会いに行くからね~(´▽`)ノシ
[PR]
by ishikawazoofan | 2013-08-24 23:59 | 富山市ファミリーパーク | Comments(0)
キリゴロウ♂・コナツちゃん♀おめでとう!(富山市ファミリーパーク)
今日は富山市ファミリーパークも夜間開園「土曜の夜はファミリーパーク」ということで、午前中は仕事だったので遅ればせながらも夕方から行ってきました。
今日は「カモシカの森ナイトツアー」や、いつもの様に里山生態園も楽しみでお目当てがたくさんだったのですが、何と言ってもまずはつい4日前に生まれたアミメキリンのキリゴロウ♂とコナツちゃん♀の赤ちゃん♂です♪
a0230833_20151166.jpg
初めまして~.。゚+.(・∀・)゚+.゚

こちらは横顔。
a0230833_20153550.jpg


生まれて4日目のキリンの赤ちゃんは今まで見たことがなかったのですが、既にいろんな表情があって可愛らしいのなんのって。
a0230833_20152341.jpg

a0230833_20154779.jpg



こちらは水飲み場?
a0230833_201558100.jpg


母乳以外でも水分補給をするのか、お母さんの真似をしているだけなのか気になります。
a0230833_2016880.jpg


コナツちゃん、改めておめでとう!
a0230833_20161886.jpg


この時こちら側(キリン舎の外)におられた担当さんは、赤ちゃんが座った途端中へ入られ赤ちゃんを立たせ、
a0230833_20162983.jpg


コナツちゃんの所まで移動させておられたのですが、この時はコナツちゃんが窓の前にいたので赤ちゃんも凄く近くで見ることができました。
a0230833_20164939.jpg


愛おしそうに毛繕いをするコナツちゃんの母性愛にただただ感動でした。
a0230833_20164021.jpg
すくすく元気に大きくなりますように(^人^)

こちらはこの時外にいた父キリゴロウと夕焼け。
a0230833_20165881.jpg

[PR]
by ishikawazoofan | 2013-08-24 23:45 | 富山市ファミリーパーク | Comments(0)
凄く暑かった8月19日の動物たち
最近はずっとナイトズーがある日曜日にしか行けていなかったので、やっぱりすいている平日の方がいいなぁと今日も行ってきたのですが、サルたちの森のワオキツネザルのパドックにはなんと、暫く裏で療養していたブランチェ♀が帰って来ていたのです!
a0230833_1932626.jpg
元気そうでホッとしました^^

次にシロテテナガザルのパドックを覗いてみると・・・
a0230833_1933965.jpg
次男キキ↑(右:母サクラ)も長男クク(↓)もぐっすり。
a0230833_1935491.jpg
みんなゆっくりお休みなさい。

イヌワシのパドックに行くと、まるで集まって話し合っているかの様な左から白山♂・雛の大日♂・手取♀をパチリ。
a0230833_1941368.jpg


この時雛の梯♀は木に留まっていました。
a0230833_1943279.jpg
雛と言ってももうすっかり大きくなりましたね。

今日はめちゃくちゃ暑かったのですが、小動物プロムナードではやはりアライグマのアヤ♀はこんな感じでぐで~。
a0230833_194472.jpg


ネコたちの谷ではライオンのアンニン♀がハァハァととても暑そうだったのですが、
a0230833_195515.jpg


ユキヒョウのスカイ♂は今日は涼しい室内で気持ち良さそうにスヤスヤ。
a0230833_1952962.jpg


南米の森ではパカのパカゴン♂(左)とパカチン♀(右)が同じ格好でこれまたスヤスヤ。
a0230833_1954686.jpg


その上の木では、オニオオハシのドリアン♂(手前)とマリリン♀(奥)が仲良く並んで留まっていました。
a0230833_196266.jpg


アフリカの草原に行くと、奥ではアミメキリンのイザベル♀・息子タツキ・グレビーシマウマのランディア♀が木陰に並んでじーっとしていたのですが、
a0230833_1961540.jpg


ホタル♀と赤ちゃんのハッピー♀はどうしてるかな?と右側を見てみると、
a0230833_1963136.jpg
ハッピー?!!
暑いのにあんな日向で大丈夫なのかと心配になりながらも暫く見ていると・・・
a0230833_1964736.jpg
起きた!
一瞬びっくりしたので良かったーとホッとしました(;´Д⊂)

次にゾウのサニー♀に挨拶をして今度はコビトカバのASABI♀(愛称ノゾミ)の所に行くと、
a0230833_197278.jpg
すぐ目の前であくびが見れたのですが、し終わるといつもの階段に寝そべって文字通りムニャムニャ言っていました。
a0230833_1971456.jpg


チンパンジーたちに挨拶をして最後にオランウータンの森に行くと、今日屋外パドックにはドーネ♀が出ていたのですが、口に水を含むとこぼれないようにフルルル~と遊んでいるように見えました。
a0230833_1972710.jpg
早く涼しくならないかなぁと思っているように見えるのは私だけでしょうか^^
[PR]
by ishikawazoofan | 2013-08-19 23:33 | 〇月〇日の動物たち | Comments(2)
睡魔襲来
今日もナイトズーということで午後から行ってきました。
夕方チンパンジーの丘に行ってみると、今日は室内展示場にはイチロー♂ファミリーが出ていたのですが、いつも行くとはこちらに来てガラス越しに口をつける息子ハローが、上の丸太に消防ホースをうまいこと引っ掛けて作った場所に座ったままだったのです。
a0230833_19582039.jpg
ハローはこちらを見てはいるものの動く気配はなく、「あぁ来たんだ・・・」という感じ。
a0230833_19585378.jpg


その時父イチローはというと、ハローから見てすぐ左上にいたのですが、
a0230833_1959358.jpg


ハローはイチローにも「あぁ、おとうさん・・・」という感じ。
a0230833_19595837.jpg


一方、母メロンはその時丸太の反対側にいたのですが、毛繕いを始めるといい具合に丸太が小刻みにゆらゆら。
a0230833_200208.jpg


するとハローはだんだんだんだん眠くなり、
a0230833_2004868.jpg


睡魔が・・・
a0230833_2011670.jpg


襲って・・・
a0230833_2013897.jpg


来るよ・・・・・・zzz...zzz...
a0230833_202457.jpg
と、とうとう眠ってしまったのです。

すると横ではイチローも「ふぁ~あ」。
a0230833_2022538.jpg


ゆっくり寝ればいいものをハローはものの数分で目を覚ましたのですが(撮影:)、
a0230833_2024472.jpg


体勢を変えると
a0230833_203727.jpg


ハローも「ふぁ~あ」。
a0230833_2033431.jpg


昨日もナイトズーだったから当然だよね^^;
a0230833_2035943.jpg


その時の動画はこちら↓をどうぞ。(※音声にご注意下さい)

ハローも姉イチゴも子どもだからなのか、あくびはあっという間に終わってしまうので今までなかなか撮れませんでした。
何歳から大人のように大きな口を開けて思いっきりするようになるのでしょうか?
[PR]
by ishikawazoofan | 2013-08-18 23:00 | チンパンジーの丘 | Comments(2)
8月11日の動物たち
今日もめちゃくちゃ暑かったのですが、夕方になって小動物プロムナードに行ってみると、アライグマのブリ♀ちゃんは登り棒の上で、
a0230833_2071060.jpg


お隣レッサーパンダのタンタン♂は橋の上でと2頭ともだら~ん。
a0230833_2072272.jpg


他には、ネコたちの谷ではライオンのエルザ♀が前肢を合わせてだったり、
a0230833_2073429.jpg


オランウータンの森ではドーネ♀が仰向けでだったりとみんな暑さに参っているように見えました。
a0230833_2075038.jpg
おまけに昨日もナイトズーだったのでお疲れ様です。

そこで暑いと言えば食べたくなるのがこちら!
a0230833_208372.jpg
売店エルザで販売されている「コーヒーフラッペ」¥400。
コーヒーシロップは手作りだそうで、コーヒーのほろ苦さとソフトクリームの甘味が絶妙な比率なのです。
期間限定なのですが、更に売店エルザの店先でかき氷の販売がされていない時に販売されているとの事でした。是非1度お試しあれ^^

夕方17:30頃、サルたちの森のみんなの夕食の様子を見に行ったのですが、家に帰って写真を見てみると見事に、コモンリスザルの2号も(左)ブラッザモンキーのジュンコ♀(右)も、
a0230833_208152.jpg


ワオキツネザルのベラ♀(上)もシロテテナガザルのクク♂(下)も、
a0230833_208294.jpg
みんなニンジンを食べている写真だったのでした。

そして今度は順番に周りアフリカの草原に行ってみると、なんとグレビーシマウマのハッピー♀がゴロンゴロンと砂浴びをしていたのです!
a0230833_2084278.jpg
赤ちゃんの砂浴びは初めて見たので可愛らしくてたまりませんでした。
(奥はランディア♀・手前は母ホタル)

すると今度は母ホタルがハッピーに触発されたようにゴロンゴロンしだしたのですが、
a0230833_2085532.jpg
ハッピーはそんなお母さんを見てなのか、まるで嬉しそうにひゃっほーい!
a0230833_2092498.jpg


たーのしー♪
a0230833_2093646.jpg
というようにお母さんの周りを駆け回っていたのでした。

ハッピーはその後、起きたお母さんのおっぱいを飲もうとしたのですが、角度なのか何なのかうまく飲めないとなるとその場で跳び上がってこんな形に。
a0230833_209517.jpg
前にも2回同じ場面を見た事があるのですが、まるで地団駄を踏んでいるように見えるので「そんなんじゃ飲めないよー」と言っているのかな?なんて。
ホントのところはどうなんでしょうね^^
(ちなみに奥はアミメキリンのイザベル♀と息子タツキ)
[PR]
by ishikawazoofan | 2013-08-11 23:59 | 〇月〇日の動物たち | Comments(4)
ご機嫌サニー♀
18:30からゾウの丘でサニー♀のお食事ガイドがあるとの事で見に行ったのですが、
a0230833_1803696.jpg


終わってからちょっと向こうのチンパンジーの丘でイチロー♂ファミリーを見ていると、
a0230833_17533961.jpg


ハローが突然ゾウの丘の方を見て「お母さん見てみて!」(左)。
a0230833_17534750.jpg
すると今度は「おーい!」(右)と言うようにウーウー言い出し誰かを呼び出したのです。

そこでハローは誰を見つけたんだろうと振り返って見ると・・・
a0230833_17535571.jpg
なんとアジアゾウのサニー♀の所で放水されていて、前にサニーの担当さんがおられたのでした。

なので早速行ってみると、サニーは何とも嬉しそうに耳をパタパタパタパタさせていて、
a0230833_1754750.jpg


鼻でじょーーーとたっぷり吸うと口に持って行ってゴクゴク。
a0230833_17541825.jpg
かけられたらどうしよう?でも担当さんが横におられるから大丈夫かな?と思いながら撮っていたのですが、目の前のサニーは凄く近く感じて迫力満点でした。
a0230833_17542978.jpg


この嬉しそうな顔^^
a0230833_17544046.jpg


この時は私が気付いてからは数分で水が止められたのですが、終わると奥からタイヤを持って来てお腹の下に入れたり、
a0230833_17544950.jpg


座ってゆらゆらしたり(左)、タイヤを片づけると今度は生えている葉っぱを取りに行ったり(右)と暫くご機嫌なサニーだったのでした。
a0230833_17545861.jpg

[PR]
by ishikawazoofan | 2013-08-11 23:30 | ゾウの丘 | Comments(2)
毛繕いの気持ち良さ
昨日に引き続き今日も午後から行ってきたのですが、サルたちの森のブラッザモンキーの所に行くと、奥の木の上では娘ジュンコが母ユミに毛繕いをしてもらっていました。
a0230833_14573264.jpg


ジュンコは背中(↑)やお尻や、
a0230833_14574251.jpg


頭など全身くまなくという感じだったのですが、あまりにも気持ち良いのか目の焦点が合っていない時も(*´艸`)
a0230833_14575375.jpg


そこで父ジープがもう1本の木に登って行くと、ジュンコはジープの動きをじーっと目で追っていたのですが、
a0230833_1458481.jpg


アップで見ると白目が見えていて何とも可愛らしいお顔になっていたのです。
a0230833_14581372.jpg


しまいには頭がこんな形になっていて、ジープの父の祖父ダンプ(現在非公開)にそっくりに見えたのでした。(娘撮影)
a0230833_14582467.jpg

どの表情を見てもとっても気持ち良さそうなのですが、よく寝ないでいられるなぁといつも思います。

そんな可愛らしいジュンコがお食事ガイドの時に美味しそうに食べる動画はこちら↓をどうぞ。(※音量にご注意下さい)

見たり齧ったり誤って落とした時の表情など、何をしても可愛らしいジュンコです。

一方、お隣のシロテテナガザルたちを見てみると・・・
a0230833_14584225.jpg
家族みんなで木の上に。

暫くするとみんなバラけたので、ガラスと鉄柱の細い隙間に小さいコオロギがいる事を次男キキに指差しをして教えたのですが、当のキキはこの通り知らん顔。
a0230833_14585181.jpg


なので「あぁ残念~」とこちらが教えるのを諦めたのですが、なんとまさかの左側から見ていた三男ココが見事見つけてGETしたのでした♪
a0230833_1459224.jpg
大きくなったね^^
[PR]
by ishikawazoofan | 2013-08-11 23:00 | サルたちの森 | Comments(0)


caution & リンク
★当ブログは非公式で、あくまでもただの一客の素人が勝手に書いておりますのでいしかわ動物園さんとは一切関係ありません。

★当ブログ内の画像・文章、及びイラストの無断転載・無断転用は固くお断り致します。


★お問い合わせはこちらのメールフォームか、最新記事のコメント欄(公開or管理者のみ閲覧可選べます)よりお願い致します。


★リンク

今までの動画↓



自作 いしかわ動物園の動物たちのプロフィール(2013年から更新休止中)↓



以前(2011年8月まで)の記事↓




私のもう1つのブログ↓



娘のブログ↓



・いしかわ動物園公式HP
・富山市ファミリーパーク公式HP
・国立動物園を考える会
・チンパンジーサンクチュアリプロジェクト
・ZooBorns

・ボルネオゾウのふくちゃん ~ふくちゃんへの恩返し~

・カピバラモータース
・動物園でお散歩
・Animal Days
・レースをまとってZooへ行こう!
・つりざお担いで動物園
・しあわせになるために
・ぶっちゃけ、動物写真
・続々・動物園ありマス。
・おもしろ動物cafe
・~毎日がおさしん日和~
・TS Forum

・~老犬救済~ Qべぇプロジェクト↓


・Qべぇプロジェクト メルパパのブログ↓
我が家の老犬介護あれこれ

・メルママのブログ↓
メリルママのブログ

石川ドッグレスキューHP↓










ライフログ