野生動物との架け橋でもある動物園に1人でも多くの方が足を運ばれ、野生動物や生息環境を守ることの大切さを知っていただけますように。
最新の記事
当たったーーー!!
at 2016-11-21 13:15
悲願のリニューアル
at 2016-08-14 12:13
6月12日の動物たちとシロテ..
at 2016-06-30 15:21
コロン♂とハッピー♀
at 2016-06-26 18:24
再始動
at 2016-06-21 22:46
お久しぶりです^^;
at 2015-11-12 22:05
みんなの大切なビター♂
at 2014-08-24 12:10
カテゴリ
検索
以前の記事
最新のコメント
ah-kichi様 も..
by tama at 15:48
ルーナちゃん可愛い~~~..
by ah-kichi at 13:39
ah-kichi様、コメ..
by ishikawazoofan at 21:45
お邪魔しに来ました~(^..
by ah-kichi at 01:22
鍵コメ様、お久しぶりです..
by tama at 21:39
Ishi-K様、お久し振..
by tama at 12:21
最新のトラックバック
センさん
from カピバラモータース
ドンさん
from カピバラモータース
<   2014年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
石川ドッグレスキューからやって来たジニー♀(元ひよこ豆)
娘のブログでご存知の方もおられるかとは思いますが、11月から石川ドッグレスキューよりジニー♀(元ひよこ豆)が家にやって来ました♪(2月4日撮影)
a0230833_19485819.jpg
ジニーは元々野良で、お母さんと兄弟3頭と共に(なので計5頭)7月に能登方面で保護されたのですが、小動物管理センターに移されるも警戒心の強さから譲渡不可になり、
a0230833_1949355.jpg
石川ドッグレスキューが引き出されました。(多分真ん中の顔だけ見えるのがジニー)

私は子どもの頃のある出来事により、いつか犬が飼えるなら保健所にいる犬を迎えたいとずっと思って来ました。(正式には保健所ではなく小動物管理センター)
9月にちょび♂が亡くなり毎日泣いていたのですが、暫くしてちょびに申し訳ない気持ちで一杯になりながらもドッグレスキューのHPを隅々まで読んで、リンク先のスタッフさんのブログを毎日拝見しながら、家は犬を終生大切に飼育できる環境かをずっと考え続けていました。

そんな中フィーママさんが預かっておられる蒼海ちゃんに凄く惹かれていたのですが、同時に小豆ちゃん♀とその子どもたちのそら豆♂・えだ豆♂・みつ豆♂・ひよこ豆♀も気になってきていました。

そこで金沢で開催された譲渡会&バザーに行くと、その時は蒼海ちゃんやそら豆・みつ豆・えだ豆とは柵越しに会えたのですが、小豆ちゃんとひよこは奥のバリケン(クレート)にいて見えませんでした。
その時ひよこに対しては、きっと初めての場で怖いんだろうな、大丈夫かな、頑張ってという感じで、人や他犬が来る度に尻尾を振ってワンワン言っていたみつ豆の横で、まるで動じていないかのようにぽーっとしていたそら豆に心を奪われ、その後そら豆希望としてメールのやり取りを始めました。
ところがやんこさんの、りくちゃんと朝焼けの記事に心を動かされ、それからも毎日のようにスタッフさんのブログを拝見して行くにつれ、やっぱ女の子のひよこがいいなぁ、でもそら豆って言っちゃったし何よりそら豆ののんびりな性格がいいなぁ・・・と葛藤の嵐。
そしていざサンハハさんのお家に見学に行くと・・・
a0230833_19511972.jpg
あぁ何て可愛いんだろうともうひよこしか考えられなくなったのです(/ω\*)
(と言いつつ実は私が里親希望のメールを出した時点で、そらはお試しが決まっていたんですけどね^^;)

それからもたくさんのメールのやり取りをして、私が再びお家にお邪魔したり連れて来ていただいたりしてまずはひよこに顔を覚えてもらった上で、11月2日からお試しが始まったのでした。
a0230833_19491336.jpg
(犬たちはみんなそれぞれでその子その子に合った方法なので、ジニーはそうだったとご理解いただければ幸いです。)

いしかわ動物園に他園から動物が移動して来た時に、(来園者目線からですが)色々な動物の馴致の様子を観察させていただいたお陰で、動物はちょっとの変化にも敏感で個体によっては長い時間が必要なことを知りました。
野生動物と犬では違いますがやはり先祖はオオカミという意味でも同じ動物。元野良で、今まで兄弟たちや優しい遼くんやわらびたちと楽しく暮らしていたのに、先住犬もいない犬を初めて飼う我が家に来るんだから、きっとバリケンから出て来るだけでも何日も掛かるんだろうなぁと覚悟していたのですが・・・

なんと3日でこの通り.。゚+.(・∀・)゚+.゚
a0230833_19492026.jpg


それからはやれ足を伸ばした、
a0230833_19492657.jpg
やれ伸びをしたと、1つ1つに一喜一憂する毎日が続きました。って今もか^^;

散歩も最初はこんな状態だったのですが・・・
a0230833_19494739.jpg

今ではすっかりこんな感じ(*´艸`)
a0230833_19495842.jpg
リードもゆるゆるでぺロリンチョ。

ソファではこんなにリラックス出来るようになって、
a0230833_1950368.jpg


最近では娘と遊んでいる時に、その延長でもっとやってとグウグウ?言いながら前肢で催促したり、
a0230833_1950885.jpg


私が見てる前でもひとりでおもちゃを咥えたり振り回したり投げたりして遊んだり。
a0230833_21302172.jpg


んまぁ何をやっても寝ているだけでも可愛いのなんのって。
a0230833_21255735.jpg
ちなみに今も私が急に動くとババッと逃げるし、名前を呼んでもなかなか来ないし、おもちゃで一緒に遊んだりも出来ませんが、「ハウス」は元々教えてくださっていたし、シートでおしっこもウンチもできてたし、「待て」はコマンドでできるようになったし「よし」も解るし、出来るようになったことも一杯あります^^
a0230833_21313013.jpg
キリッ。

最初、私がまだちゃんとリーダーシップを取れていない時、ジニーの嫌いな抱っこを敢えてする時に、それ故にジニーを一層不安にさせていました。
そんな自分に腹立たしく情けなくなりサンハハさんに泣きついた時、お忙しい中遠いにも拘わらず来て下さり、どうしたら良いか優しく励まして下さいました。

ジニーたちのお母さんの小豆ちゃん(左)は、
a0230833_2334031.jpg
野犬や野良だと回虫などの虫がたくさん見付かるそうですが、保護された時、回虫すら善玉菌・悪玉菌すらいないくらい空っぽだったそうです。
それを知った時、そんな体でよくジニーたちを守り育てていたと、小豆ちゃんがとても愛しく仕方ありませんでした。

サン家の遼くんは、ジニーに優し厳しく?犬社会のルールや雷は怖くなんかないよと教えてくれました。(手前から遼くん・みつ・ジニー)
a0230833_19493413.jpg
同じくわらびは例えばこうやって・・・
a0230833_19494155.jpg
重いのにいつまでも乗ってるとこうだぞ~と教えてくれました(*´艸`)

今こうやってジニーと暮らせることをとても幸せに思います。
a0230833_1781753.jpg
全ては今までジニーに携わって来られたレスキューのスタッフさんや犬たち、お母さんの小豆ちゃんや兄弟たちのお陰です。
何故「ジニー」と言う名前にしたかと言いますと、ハリーポッターに出て来るジニー・ウィーズリーが、兄弟たちやハリーやたくさんの人たちに愛されているから。
これからは私たちがアーサーやモリーのようにジニーを大切に育てて行きたいと思っています。

小動物管理センターには、急に吠えるようになった・噛むようになったとか、老犬になったから、自身が高齢になり世話が難しくなったなどと持ち込む飼い主が後を絶ちません。
(言いたい事は山ほどありますが割愛します。)
石川県では年間100頭弱もの犬がセンターで譲渡不可と判断され殺処分されています。(2012年時点)
この現実から目を逸らさず、ペットショップの現状をしっかり把握し改善、動物愛護精神の啓発が急務なのではないかと思います。
(私個人的にはペットショップでの生体販売を廃止するべきだと強く思います。ちなみにトイレシートを探しに野々市の某ホームセンターのペットショップ側へ入った所、まるでおもちゃのような酷い展示で気分が悪くなり速攻出ました。生体販売をしている店ではもう買いません。)

全国のセンターに持ち込まれ捨てられる犬や猫が1頭でも減り、不幸な子たちがこれ以上増えず、今いる子たちみんなに里親さんとのご縁が繋がりますように。

小さくて可愛くとっても優しい小豆ちゃんも、
a0230833_19501825.jpg
誰にでもなつっこくとっても可愛いみつも、
a0230833_19504535.jpg
他にもたくさんの可愛い子たちが里親さんを待っています。
犬を飼いたいと思っておられる方は、ペットショップへ行く前に、是非とも石川ドッグレスキューさんのHPをご覧下さい。


追記:みつは4月に、アズアズは6月に里親さんが決まりました★






[PR]
by ishikawazoofan | 2014-02-12 22:55 | 犬のジニー♀(元ひよこ豆) | Comments(0)
お久し振りのご挨拶
こんばんは、お久し振りです。
前回の記事を書いたのは昨年11月の頭・・・。
今はもう年も明け既に1ヶ月ちょっとが過ぎました・・・・・・。

ってホントにホントにごめんなさーいっ!!ヽ(;´Д`)ノ

今までどうしていたかと言いますと、まず11月2日から、石川ドッグレスキューさんよりやって来たひよこ豆♀の我が家でのお試しが始まり、
a0230833_21484516.jpg


4日はいしかわ動物園でlucreziaさんならのしかさんとご一緒させていただき、
a0230833_2150697.jpg
(ベンガルトラのジャム♀↑・郷土の水辺のイシガメ親子↓)
a0230833_2150141.jpg


14日にはひよこ豆の正式譲渡が決まって「ジニー」になって(左お母さんの小豆ちゃん・右ジニー)、
a0230833_2214587.jpg


12月7日・8日はchappoさんと念願だった京都大学霊長類研究所とプリマーテス研究会にお邪魔して(モンキーパークも周って)、
a0230833_2222033.jpg


16日はいしかわ動物園に行って(シロテテナガザルのココ♂)、
a0230833_2224935.jpg


1月3日はチンパンジーのイチゴ♀の誕生日(1月5日)プレゼントの差し入れをしに動物園に行って、
a0230833_22111658.jpg
それ以外の日はジニーのあれやこれやと仕事と家事とでバタバタしつつも楽しく過ごしておりました。

器用ではないのであれもこれも同時にこなす事が出来ない為一杯一杯で、途中ずーっとブログ書かなくちゃ書かなくちゃと焦ってはいたのですが、とうとうこんなに経ってしまって気付けば2月ももうすぐ中半って・・・(;´Д⊂)
アシカの赤ちゃん♂の名前もビターに決まったし(左ビター・右母ショコラ)、
a0230833_22274356.jpg


レッサーパンダのアクア♂と
a0230833_2228769.jpg


アヤメ♀の同居もうまく行ってて、
a0230833_22282419.jpg


ユキヒョウのスカイ♂は雪の中元気に動き回っているみたいだし(娘談)、
a0230833_2228517.jpg
またみんなに会いに行きたいと思います。
改めまして、こんな拙いブログですが今年もどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m
[PR]
by ishikawazoofan | 2014-02-09 22:41 | その他 | Comments(4)